『おばちゃんだから』って言い訳。当たっているだけに慎しまなくちゃ。

この歳になると、仕事の手順やシステムの扱いなど覚えても覚えても忘れちゃうことが多いです。

覚えたつもりでも、テンパってるときなどに確認事項をスポーンと抜かしちゃったりね。



そんな時についつい口にしてしまう『おばちゃんだから〜』。



覚えが悪いことやうっかりミスを起こした自分への言い訳というか開き直りの枕詞なんですよね。


こう言われちゃったら若い子は何も言えなくなっちゃうよね。

本当に気をつけて欲しかったり『こうするといいよ』的なアドバイスをしてくれようとしているのに、口をつぐませてしまっているかも…。

ということにハタと気がつき反省中。



数年前にこのアルバイトを始めた時、『歳だから….(忘れやすくて)』『おばちゃんだから….(できない・知らない)』という言い訳めいたことばを吐かないようにとキツく自分に言い聞かせていたはずなの。




ところがですね…。

人のせいにするのはよくないと思うのだけど、頻繁にそれを口にする同世代の方と最近一緒に仕事をすることが増えてしまって。


ついつい調子を合わせてしまっている自分に反省。


おばちゃんだろうがなんだろうが、うっかりミスや覚えられないことから逃げないのは大事。仕事ですから。

謝る時につまらない言い訳をくっつけないのも大事ね。おばちゃんに限らないけど。




↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



フォローする