こんな本あるかしら?【今月の展示】

先日、子どもが自宅本棚に面置きしてくれた今月のオススメ本。
  
月が変わったので次を楽しみにしていたところ、日曜日に展示替えをしてくれました。
  

  
オススメコメントは
  
『6月は梅雨の時期。雨の日って本屋とか図書館行きがちだよね。てことであるかしら書店に行こう』でした。
  
行きがちって、言葉のチョイスが変だよ?とツッコミたくなるのですが….。
  


  
ヨシタケシンスケさんのこの本は私も大好き!

  
  
お客さんが『○○な本てあるかしら?』とやってくると、書店のおじさんが『ありますよ!こんなのどうかしら?』と本を出してきます。
  
その本がどれもこれも奇想天外で、爆笑したりホロリとしたり。
  
先日発表された、現役小学生が選ぶ「こどもの本総選挙」で第2位になったそうですよ。
  
絵本ではないし漢字にふりがなも振っていないけれど、子どもから大人までヨシタケワールドが存分に楽しめます。
  
  
私が好きなのは「『図書館とか書店について』の本」。
  
特に『ライブラリーライブラリーライブラリー』という4つのおはなしと、『本屋さんてどういうところ?』。
  
読むたびに『そうなのそうなの!と叫んじゃいます。
  
  
ポプラ社のPRサイト『WEBasta』に掲載されたインタビュー。
  
『あるかしら書店』のFacebookページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です