ゆずジャム

ゆずをたくさんいただいたので、ジャム(マーマレード?)にしました。
 
 

ジャムとマーマレードって何が違うの?と思ったのでググってみました。
 

日本農林規格(JAS)によれば
【ジャム類】果実、野菜又は花弁(以下「果実等」と総称する)を砂糖類、糖アルコール又ははちみつとともにゼリー化するようになるまで加熱したもの。
【マーマレード 】ジャム類のうち、かんきつ類の果実を原料としたもので、かんきつ類の果皮が認められるものをいう。
 

ということで、ゆずの皮と砂糖を加熱してゼリー状にしたものはジャムでもマーマレードでもどちらでも良いようです。

 
 

以下、作り方をメモしておきます。
● ゆず(大きめのもの7個使用)の皮を剥いてなるべく細く刻む。白いワタの部分をなるべくよけた方が苦みが少ない。
● 刻んだ皮を2回茹でこぼす。
● 実の方は半分に切って果汁をしぼりざるで漉す。
● 皮、漉した果汁、砂糖200gを合わせて鍋に投入。
● 焦げ付かないよう木べらでかき混ぜながら好みの固さになるまで中〜弱火で加熱。
 
 

ほとんど苦みはなく、さわやかな酸味とさっぱりとした甘みで丁度好みの味に仕上がりました。出来上がり量は450mlの保存容器に入り切るくらい。
 

ヨーグルトに混ぜたりパンにのせたりして食べまーす!

 
yuzu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です