イラっとポイント解消♪ほんのちょっとのことなのにね。

日常生活を送る上でのちょっとしたストレスが解消されるとスッキリしますよね。
  
あまりにも些細なことなので、このような場で書くのはちょっと恥ずかしいのですが、この連休で解消できた私のプチストレスはといえば…。
  
  
【その1】破れてきた洗顔用泡立てネットを新調
 
朝晩の洗顔になくてはならない泡立てネット。100円ショップのものでも十分といえば十分ですが、前にたまたま買ったDHCのものがとても使いやすいので浴室用にリピート買い。ネットの材質が軟らかく編目の細かさもちょうど良い感じで、少量のせっけんでふわふわの泡がたっぷりできるんです。洗面所で半年以上使っていますがまったくヘタってくる気配はありません。これで税込144円(しかも信頼の日本製ですって!)ですからね。よく行くショッピングモールのDHCショップで手に入る安心感もGOOOOOOD。どうか廃番になりませんように。
 
   
【その2】浴室の泡立てネット↑用フックを使いやすく
 
前述の浴室用泡立てネット。プラスチックのS字フックにつるして使っていたのですが、ネットを手にとるたびに一緒にはずれてしまい、毎回小さくイラッとしていました。何年も溜め込んだイラッとポイントを解消してくれたのが、無印良品で発見したこんなS字フック。ちょうど浴室のタオル掛けバーにピッタリでした。バーが製品の想定より少し太いのでギュッと押し込めてしまったら、今では外れるどころか横にズレることもなくて快適快適。
  
  
【その3】よれよれの台所用アクリルタワシを交換
 
作り置きしてあった6枚のアクリルタワシ。とうとう最後の1枚がよれよれのへろへろで使い物にならなくなっていました。年度末の忙しさで私もよれよれのへろへろだったので我慢して使っていたのですが、もう限界!ということで一枚だけ作りました。取りかかってしまえば1時間程度で4〜5枚作れてしまうのですが、なかなかねえ…。
  
  
【その4】洗面所のヘアアイロン用カゴ設置
  
使用直後の熱いヘアアイロン。ファンヒーターの上にちょい置きしたまま誰も片付けてくれないのよね。収納場所がナイロン製バッグだったので、使用後すぐしまうわけにはいかず『冷めたらここにしまって!』と何百回言ったところで朝ドタバタと出かけていく子供たちがそんなことするはずもなく…。タオル掛けバーにゆる〜いS字フックでぶら下がっているバッグというのも使いづらいことこの上ないわけで、これまた長年のイラッとポイントでした。
  
こちらも無印良品で見つけたステンレスラックを洗面台横に取付けてようやく解消。サイズ感もドンピシャリで熱いヘアアイロンをそのまま置けるステンレス製、使い終わったらさっとコンセントを抜くだけと大満足。いつも所在なげに放置されていたアイロンがちゃんと定位置に戻されるようになりました。
   
 
どれもこれも数百円とか数分で済んでしまうような些細なことですが、超〜〜〜スッキリ!!。
  
 
  
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です