今度こそペライアを水戸芸術館で!。

ふ〜。
 
なんやかんやと怒濤の1週間を過ごし、今日はとりあえずホッとひと息。
 
そんな中、3月に水戸芸術館でペライアのリサイタル開催が急遽決定という嬉しい知らせが!!!
 

静養に専念していたペライア氏より「来年3月は日本に行き、残念な思いをさせてしまった皆様の前で演奏したい」との意向が寄せられました。

 
水戸芸術館では、昨年中止になった公演の払い戻しをしたデータをもとに連絡のハガキを送ってくれたようです。
 
昨年の公演キャンセルは本当に本当にガッカリでしたから、急な知らせに嬉しいやら驚くやら。
 
今回の来日はサントリーホール(3/8)と水戸芸術館の(3/10)が予定されている模様。彩の国さいたま芸術劇場のwebサイトには情報が見当たらないので水戸と東京だけなのかしら。
 
もちろん手ぐすね引いてチケット争奪戦に参加。無事チケットを入手することができました。
 
昨年は中央ブロック上手というお気に入りの席をとれたのですが、今回はその位置が取れなかったのだけがちょっと残念。
 
プログラムは今のところ未定。どんな曲目が出てくるのか楽しみです。
 
 
そしてなんと、今回の公演情報をコメント欄で教えて下さった方がいたのです。
 
ブログで知り合った見ず知らずの方と、当日同じ空間でペライアのピアノを聴いているのかと思うとなんだか不思議な感じがします。
 
情報を寄せて下さったやっちゃんさん、本当にありがとうございました。
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 

4件のコメント

  1. コメントありがとうございます。
    さて、チケット取れたとのこと、よかったです😊。
    私は今回、水戸にしようか東京にしようか迷いましたが、音がよさそうですし、小さなホールの方がより近くに感じられそうで、今回水戸にしましたが、LEEさんのコメントから正解だったんだなあと思いました!🤩楽しみです!水戸は、学生の頃に一度訪れたぶりなので、20年ぶりくらいです^_^。
    私は、クラシックを聴くようになったのはこの夏くらいからなので、超初心者です^_^。11月にキーシンのリサイタルに行って衝撃を受けました✨。40歳を過ぎて、新しいことにたくさん出会っている今日この頃です。
    最近はラフマニノフをよく聴いています。ペライアの弾くハンマーグラヴィーアもよく聴きます。
    ピアノって、音そのものにももちろん感動しますが、演奏を通じて弾いている人の人間性に触れたとき、聴いているだけでとても元気をもらえる気がして不思議です。
    今回の水戸公演はペライアご本人からのご要望で実現したとのこと、ペライアの演奏からも感じられますが、改めて温情ある律儀な方なのだなぁと、あたたかい気持ちになりました。
    意外なことでLEEさんと繋がったのも何かの縁なのでしょうか。
    水戸がすごく楽しみです😊。

    1. やっちゃんさん、おはようございます。

      東京と水戸、迷われたのですね。

      水戸芸術館は本当に舞台と客席が近く弾き手の息づかいまで聞こえてくるようです。700席ほどのこぢんまりしたホールですから物理的に近いのはもちろんなのですが、照明の調整の具合なのか心理的にもとても近く感じるのが不思議です。

      ペライアの演奏から感じる誠実さは、きっとそのお人柄からにじみでているのでしょうね。私は彼の『無言歌集』が大好きです。

      ショパンのエチュード集やゴルドベルク、フランス組曲も。

      気が付いてみれば、手の故障でピアノを離れた時期以降1990年代後半〜のアルバムばかりですね。

  2. またまたこんばんは😊。
    LEEさんのコメントで、またさらに水戸芸術館が楽しみになってきました🤩🤩🤩。
    最近いろいろ範囲を広げて聴いてみてはいるのですが、まだもう少し私自身がバッハまでは掘り下げ切れていない感じです。。。またいろいろ教えていただきたいです。
    無言歌集は先程聴いてみました!ペライア のきれいな音が際立って、とても気に入りました✨。レパートリーに入れてさらに深く聴いてみたいと思います!
    ショパンは大好きです!キーシンでたくさん聴いて、ペライア も含め、聴き比べもするほどになりました😊。演奏者、指揮者で曲が全然異なる印象になるクラシックの深さにこの歳で初めて触れた次第です。
    お恥ずかしながら、本当に今までクラシックに関して何も知らずにきたので^_^、夏以降、「ショパンの生涯」や「クラシックとは」といった本を図書館から借りては読み漁って、一から勉強して。曲の背景を理解してから聴くと、また違って聴こえたりして。それがまた楽しくて😌。
    周りになかなか同じ趣味の人がいないので、LEEさんとのコメントのやりとりが新鮮で楽しいです。ありがとうございます😊。

    1. やっちゃんさんこんばんは。

      教えるだなんてとんでもないです。私はあまり勉強家ではないので知識とかは全く持ち合わせておらずお恥ずかしい限り。

      でも、音楽に限らず長い時を経て残ってきた芸術はほんの少し知識を得るだけでもグッと面白みが増すものだなあと思っています。クラシック音楽の奥深さを知ったら老後の楽しみには事欠きませんね(笑)。

      私の場合はお財布がついて行かないのだけが悩みのタネです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です