卒婚、私の場合。

昨日のNHK『あさイチ』は『卒婚』がテーマでした。
 
『卒婚』ってなんじゃ?離婚のことを遠回しに言ってるだけ?なんて思っていたら違ったようです。
 
相手のことを嫌いになったわけではないけれど少し距離を置いて生活することらしい。
 
単位をきちんと取得して学校を卒業するように、今までちゃんと家庭を切り盛りし子供を育て上げて次のステージに移る感じ?。
 
夫も妻もお互いに干渉せず自分中心に生きるってことなのかな。
 
 
 
同じ家に住みながら食事も洗濯も別々の単なる同居人というケースもあれば、別居して時々会う…というケースもあるそうです。
 
 
 
 
そういえば高校の同級生にもいるのよ。
 
同窓会で久々に会ったら、離婚はしていないけど自分名義のアパート借りて一人暮らし謳歌中だそう。
 
 
 
理由を聞いたら、家族は誰に遠慮することなく自分都合で動き回れるのに、自分はいつも家族の予定に合わせて生活してるなんて不公平じゃんって。
 
自分の趣味や仕事で出かけるのにも、ご飯や洗濯のあれこれを段取りして忙しい思いをしながら出かけるって、なんだかなあ…というのは私もいつも思っていることなのでそこのところは激しく共感。
 
その友人は性格もサッパリハッキリしているし昔から男勝りなタイプ。
 
結婚したと聞いて驚いたくらいの子だからね、自分だけ家族の犠牲になっているような状態にはなおさら我慢ならなかったのだろうと想像しています。
 
 
とはいえすごーくキライになったわけでもないし、子供たちの就職・結婚を考えると離婚までする気にはならないのだそう。
 
これぞまさに『卒婚』だわ。
 
 
 
 
特別な職業についていて高収入の彼女。誰にも煩わされることなく生活も趣味も思いっきり楽しんでる様子。
 
そんな自由な姿はちょっぴり羨ましくもありますが、私には今のところピンとこないのが正直なところ。
 
最近は自分が出かける時も残る家族に全ておまかせできるようになったし、子供も大きくなり結構それなりにやれているようなので、その辺りのストレスはかなり減りました。
 
オットとはお互い多少嫌なことはあっても適当にスルーしつつやれているし、やっぱり1人って寂しいかなあと思っちゃうんだよね。
 
あーだこーだと文句言いながらも一緒の方が楽しいと、今のところは思っていますよ。
 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

 

2件のコメント

  1. LEEちゃんそれ見たわ!夫婦で(笑)
    LEEちゃんの友達の言うこともかなり共感しますね。
    でも子供たちが出て行ったとたんなんだかかなり自由になります。
    結局納得いかないことも子供たちがいたからなんとなく嫌な顔できなかったことも、かなりおもむろに言える。今、月一くらいで仕事で横浜に行っているから一人で先に東京に行って息子達それぞれと食事したり泊まったり、楽しいよ~ん♥
    でもやることはきちんとやるようにしているし、一緒にいる時は会話もするようにしています。
    そうなんだよね~やっぱり結局は夫婦二人になり、どちらか一人になるからこの縁を大切に終わらせたいですね。
    うちの兄の所は別居の末、もうすぐ調停で離婚決まるんだけど、二人の娘のことは「結婚観歪んじゃやっただろうな・・」って案じてた。
    色々考える年頃ですね~

    1. うちも、2人で見てた〜!

      私もかなり自由になりつつあるよ(笑)。自由にならないのはお金だけだね、まったく。
      こうなってくると、制度としての『結婚』てなんなんだろう…と考えてしまうわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です