新型iPhone発表で脱ガラケー熱が高まってます

まわりのお母さん方のほとんどがスマホユーザーです。


私は大手キャリアの通信料の高さもあって、未だにガラケー派。家にいることがほとんどということもあり、ネットもメールもパソコンメインですから全く不自由はありません。

外出先でネットが必要になる時はiPadとモバイルWiFiを持って出かけます。荷物が重くなりますが、田舎に住んでいると車でDoor to doorの生活ですからこちらもあまり気になることはないのですよね。

私と同世代のお母さんがたは、だいたい同じような理由でガラケー派が多いようです。スマホの必要性を感じていないということでしょうか。若いお母さん世代はスマホ+LINE利用が必須項目な模様なのでほぼ100%がスマホユーザー。

PTAや部活の連絡をLINEで、というのはかなりメジャーになっているのでLINEを使っていない私は皆さんのお荷物になりつつあるかも….。

ということが理由なわけではありませんが、このところそろそろiPhoneにしようかな….という気持ちに揺れています。


ocnモバイルoneやIIJのような格安SIMが音声通話にも対応し、通信量に応じた料金体系もいろいろ考えられていて随分と使いやすくなってきましたからね。


私にとっていちばん魅力的なのは、学校のお便りや年間予定表などをチャチャッと写真に撮って持ち歩いたり、図書館の貸出利用票やら買物メモなど、ちょっとしたものを記録して持ち歩くという使い方。

いつも手帳を持ち歩いているとは限らないし、だいたい私は情報をマメに書き写すタイプではありませんから、出先でふと確認する必要にせまられ『あ〜手元にない〜(泣)』という思いをすることもしばしば。

そのような時に、日常のちょっとした『自分情報』を持ち歩いている便利さがとても魅力的に感じるのです。

な〜んて書いている間に新型iPhone発表の記事をネットニュースで発見!

iPhone SEですって。デザインと大きさは5Sとほぼ同じ。価格は52,800円〜だそうです。

iPhone6(s)はデザインもイマイチ・サイズが大きすぎる・値段も高すぎて全く欲しいと思わなかったので、実は最近値下がりした5Sを密かに狙っていたのですよ。

でもこれならiPhoneSE欲しいなあ〜〜。

問題はシステム条件。

iOS9を使うためにはiTunes12.4以降、MacOS X 10.8.5以降が必要です。今使っているiMacをOSからバージョンアップしなくてはならないんですよね…。

仕事で使っているソフトウエアのバージョンのことも考えなくてはならず、ちょっと腰が重くなってしまうんですよね。ヒマなときでないとできないし、大きい仕事にとりかかっている間はちょっと怖い…。



ウ〜ん、悩むなあ。新型発表でますますiPhone乗換え熱が高まってきちゃいました。。





フォローする