早くも「初心者あるある」の失敗をやらかした【FX】

はじめて10日ほど経過したFX取引。
 
『熱くならなきゃ大丈夫』
 
なんてえらそうなこと先日書きましたが、そこのコントロールが難しいのだよ、実は。
 
 
 
早速やっちまいましたよ。初心者にありがちな大失敗。
 
 
 
昨日の午前中は円安が進むのにのっかってドルを売り、多少の利益が出ていました。
 
上がり出したユーロを買いOCOという方法で売注文を出しておいたらこちらもほんの少しプラス。
 
どちらの通貨もあと半日ガマンすればドカンと上がっていたのでちょっと悔しいけど、とりあえずプラスということで初心者にしては上出来。
 
 
 
問題はそのあと。
 
『南アランドって安いんだなあ。NZドルの10分の1ならちょっと買ってみようかな。』と思ったのが失敗のもと。
 
他の通貨と同じ取引単位だと思ってポチッと5単位。
 
5,000通貨注文したつもりが、損益の動きが自分の予想よりはるかに大きい!。
 
あわてて調べてみても、そういう時に限ってなかなか分からないのね。
 
やっと『通貨単位について』という説明をみたら、なんとこちらは1単位が10,000通貨。
 
通貨によって最低取引単位が違うって、最初の頃に読んだ記憶があったよ。
 
そのときは、まさか南アランドに手を出すなんて考えていなかったからスルーしていたんだわ。
 
 
 
さらに不運とは重なるもので、注文を出した時には少しずつ上昇していたはずがじわじわ下がりだしてしまいました。
 
損切りできず様子を見ていたのだけれど、『もういいや』とそのまま寝てしまったら夜中にストーーーーンと見事に下落。
 
 
朝起きてチェックしたら、ぐずぐずと持っていたNZドルも含め一気に含み損。
 
昨夜は全通貨同じ傾向で、久々に円高に大きく動いたタイミングだったようです。
 
株も下がったし、またしてもトランプさんのツイッター発言のせいだよ。
 
 
 
NZドルもランドもギャンブル性の強い通貨だということは重々承知しているのに….。
 
そして『ランドがちょっと上がれば、NZドルの含み損なんてすぐにチャラにできるよね』というスケベ心があったんだよね。
 
ちょうど『これからあがりそう♪』な形のチャートを見て慌てて注文してしまったのも、きっとギャンブルモードに入って熱くなっていたんだわ。
 
しかも下落が始まっても様子見して損を膨らませてしまうという…。
 
どれもこれも『初心者にありがちな失敗』そのままじゃん。
 
 
ミニ取引でよかったわ。大失敗といっても千円単位で済んでいるからね。
 
それもこれもまずは勉強だと思ってもうしばらく続けてみるよ。
 
 

 
 

 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です