最近借りた絵本をまとめてみたら、下の子の絵の好みがはっきり

長いも料理の話、昨夜投稿したつもりが出来ていなくて今朝になってしまったので、本日はもう1件。

最近図書館で借りた本の記録です。

まずは下の子が先月末にかりた絵本の数々。
ehon02

最近お気に入りのヨシタケシンスケさんの『ふまんがあります』は買う前に中身を確かめたくて予約して借りたもの。その後迷うこと無く購入した話はこちら



一番上に乗っている『日本国憲法』はヨシタケさんのイラストに轢かれて借りたものですが、これもまた秀逸で小学生が読むのに丁度良いと感じました。その話も前に投稿していますね…。

シゲタサヤカさんも最近のお気に入りで『まないたにりょうりをあげないこと』は持っているのですが、それ以外の本も図書館で制覇したようです。


『人生を希望に変えるニコラスの絵本』シリーズは昔から大好きで何度も借りています。絵が大のお気に入りなんだそうです。3冊ともやさしさに溢れたお話で、たしかに何度でも読みたくなるし大人でもふと手にとりたくなる絵本です。


こちらは赤いパンツ型の帯とセットで装幀のデザインになっているのですが、図書館で借りたものは帯が無くてちょっと残念。よみきかせの時間に同級生のお母さんが読んでくれて気に入った模様。

読んでくれたお母さんによれば、仕掛け本になっているのと絵が素敵なので子供たちがとっても喜ぶのだそうです。今年は他の学年でもこれを取り上げることが多かったとおっしゃっていましたよ。


タンタンシリーズは、近所の図書館でコーナーが出来ていて全巻そろっているので少しづつ読破しているようです。

絵本といってもコミック風なので、読むのに時間がかかりますから『長持ちする』と言っていました。