来年のスケジュール帳はどうする?

気が付けばもう12月。
 
『スケジュール帳買わなくちゃ!』とはたと気づきました。
 
たいして書き込むことのないスケジュールは、エトランジェディコスタリカのB6サイズマンスリーを愛用して10年近くになります。
 
こちらのシリーズ↓。


 
シリーズによって表紙のデザイン、内側のフォントや色合いなどが微妙に違いますが、どれもメモページが少なく薄ーいのと中身のデザインのシンプルさが気に入っているの。
 
バッグに入れても全く邪魔にならないので、スケジュール帳に多くを求めない私にはぴったり。
 
ひとつだけ気に入らないのは月曜はじまりということぐらいかな。
 
カレンダーにも日々の予定を書き込んでいるので、特に週末の予定を勘違いしてしまうことがときどきあるのです。
 
これと同じようなマンスリーで日曜始まりがあったら完璧なんだけどな〜と常々思っておりました。
 
そしたらなんとあるじゃあないですか。
 
無印良品 上質紙クラフト表紙日曜日始まりマンスリーノート・2018年12月始まり B6
 
今までなぜ知らなかったの!?って感じです。
 
若干違うのはそのページ数。
 
64P(32枚)のエトランジェディコスタリカに対して80P(40枚)の無印良品。
 
厚みと重さがちょっと変わってきそうだけど、紙質も違うだろうし店舗で手にとってみないとわからないね。
 
白もいいねえ。しかもメモ部分は私の大好きな方眼罫。
 
と思ったらこちらは月曜始まり、なんと残念な!!
 
これで月曜始まりなら完璧だったのに…。
 
 
最近ポチッとして下さる方がいらして更新の励みになっています。
ありがとうございます。
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です