超時短のコツは洗い物にあり【弁当の記録】

一日遅れの弁当記録。昨日の分です。

2019.04.17(水)
・ 高菜チャーハン(高菜漬、卵)
・ 肉じゃが
・ キュウリと人参の塩揉み
・ モッツァレラチーズのハム巻



茶色でポイントのない弁当だねえ。センスのなさがよく出ている。

チャーハンと肉じゃがは前日作。

キュウリ&人参の塩揉みは冷凍作りおき。凍ったまま入れ弁当箱にちゃったのが写真でバレてるね。

ハム巻だけ朝つくったので、ブロックのチーズを切るのに手間取ったくらい。

かなりの時短弁当でした。


フライパンや包丁まな板などの道具をいかに使わず、洗い物を少なくするのが時短の最大ポイントなんですね。

弁当って調理はちょこちょこっとなのでそこまで苦じゃないのだけど、その割に洗い物が多いと朝からげっそりしちゃうのだよね。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ