アルカリ洗濯2ヶ月経過。その節水効果は?。

毎日の洗濯を合成洗剤から過炭酸ナトリウムでの洗濯にしてから約2ヶ月あまり。
 
すすぎが1回で済むということで始めたものの、長期間この方法で洗濯し続けても大丈夫なのか半信半疑でした。
 
 
 
この2ヶ月間は、汗だくのTシャツやタオルを朝まで放置した後に洗濯。すすぎは1回のみ。
 
さらに干すのは室内という悪条件ですが、2ヶ月経った今でもあの嫌なニオイが出ない上に、その節水効果も数字になって現れました。
 
 
 
7月1日〜8月29日の上水道使用量が51㎥・7,162円。
 
 
前回5〜6月は53㎥(7,521円)だったので、ふた月で2㎥減。
 
計算上は68Lx60日なので4㎥は減っても良いはずですが、夏になり洗濯の回数が増えているのでこんな程度だったのかもしれません。
 
 
 
 
ちなみに前年同時期(2018年7〜8月)は、62㎥・9169円。
 
 
この比較だと、計算上の節水(4㎥)以上に使用量が減っている。
 
これは、私がシャンプー剤を使わない『湯シャン』にすることが増えたからかなあ。それだけだとちょっと説明がつきませんね。
 
まあ、いずれにしても水道使用量が減少しているのは確かだわ♪。
 
 
どちらも節約のためにガマンしているわけではなく、むしろ心地よい方法を選んだ結果に節約がついてきているというのが嬉しいところ。
 
 
洗濯用洗剤の費用も比較してみると….。
 
液体アタックだと770gの詰め替え用が2ヶ月で最低5つ消費。1個350円換算で1,750円
 
一方の過炭酸ナトリウムは、2ヶ月でちょうど5kg(1,728円)を使い切ったので2ヶ月単位で考えると洗剤代はほぼ同じ結果となりました。
 
 
 
ラクチンで汚れ落ちも問題なくて経済的。
 
なにより過炭酸ナトリウムでの洗濯を始めてから一度もあの嫌なニオイが発生していないのが何といってもストレスフリー。
 
臭わないので煮洗いの必要もなく、余計なガス代もかからずに済みました。
 
 
 
2ヶ月経過し、現在の我家にはこの洗濯方法がベストだと確信したので思い切って過炭酸ナトリウムを15Kgまとめ買いしちゃいましたYO。
 
 

 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

ちょっと楽しくなってきた。【FX初心者】

FX(証拠金為替取引)を初めてひと月程がたちました。
 
ミニ取引といって、通常は1万通貨単位のところ1,000通貨単位でできるタイプ。
 
始めてすぐに大幅な含み損を出してしまい、真っ青になって書いた記事はコチラ。
 
早くも「初心者あるある」の失敗をやらかした
 
このあと、含み損を数万円まで膨らませてしまい反省…。
 
 
 
投資歴の長い友人にあわててLINEしたら、『大丈夫!すぐに慣れるから。』の一言。
 
 
 
考えてみれば、含み損がふくらんでも長い目で見れば復活できるのを自分でも経験しているんだよね。
 
FXの指南本などを読むと『含み損を膨らませず早めに損切りせよ』と書いてあるので、そういうものなのかな…とはじめは思っていたのですが、やはり損を確定するのはシャクだからね。
 
 
これで生活費を稼いでいるわけでもないし、最悪自分のヘソクリが目減りするだけだかからと思い直し、私は塩漬け派で行くぞ!と腹を決めたわよ。
 
 
強制ロスカットにならないだけの保証金を入れ気持ちを大きく持ちはじめたらとても楽になり、今はちょこちょこと動かして毎日小銭を稼いでいる状態。
 
最初にドーンと抱えてしまった落ち込みも少しずつ取り戻し中。
 
 
 
トータルではまだまだプラスにはなっていないけど、攻略法がわかってきたらなんだか楽しくなってきちゃったわ。
 
 
 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

投資初心者。現時点では「待つだけ資産運用」が最も優秀。

『下手の考え休むに似たり』…って言葉がありますが、今の私の投資結果がそんな感じ。
 
 
 
2017年末に始めた投資信託は、その直後からの世界的な株価下落でマイナス続き。
 
こちらはプロの目利きに任せて長期で利益が出ることを期待するしかないんだよね。
 
 
 
 
そして先日始めたばかりのFX。
 
自分なりに予想を立てて少しづつ動かしているのですが、どうも裏目裏目に動いてしまっているのよ。
 
今のところはコツコツプラスを重ねる一方でドーンと含み損発生の繰り返しでトータルではマイナス(泣)。
 
もう少し慣れが必要なのかも。しばらくは授業料だと思って頑張ってみるつもり。
 
 
 
 
そんなこんなで、何もしないのに予定通り配当金が入って着実に利益を上げているのがソーシャルレンディングです。
 
 
預けたら運用期間が終わるのを待つだけ。
 
為替や株価に一喜一憂することなくほったらかしでもちゃんと結果が出ているという素晴らしさ!
 
 
私が利用しているのはCrowd Bank

 
最近はTVCMもやっているそうなので皆さんご存知かも。
 
ここを選んだ理由のひとつは金融商品取引法に基づいた証券会社が運営しているということ。
 
もうひとつは、これまで元本毀損がおきてないということ。
 
他にもソーシャルレンディングを運営している事業者はたくさんあるので、使いやすさとか過去の実績とか比べればキリがないのだけれど、私にはその2点が魅力的だったので決めました。
 
 
始めてから間もなく1年がたちますが償還の遅れもなく、予定利回りをきちんと達成してくれています。
 
なんて優秀!!
 
はじめは恐る恐るの少額運用で様子見でしたが、先日投資額を少し増やしました。
 
もちろんリスクはあるのでそれなりの覚悟もしながらです。
 
リスク分散と言う意味では、案件だけでなく事業者も複数に分けた方が良いと思いますが、私はそんなに大金を運用する訳ではないので今のところはクラウドバンク一択。
 
 
融資先の事業内容や運用期間など、ファンドの内容が社会情勢の変化に合わせて移り変わるのも興味深い。
 
 
自分のお金の行方を左右するかと思うと国際情勢や経済の動向にも敏感になるし、いろいろと勉強しようかという気も沸くので頭の老化防止にも一役買っているかな?。
 
ズボラで優柔不断な私には、これが一番合う運用スタイルかなあと思っているところです。
 
 
 
資産運用に興味はあっても株や為替はちょっとね…という方は多いと思うので、webサイトへのバナーを張っておきます。
 
蛇足とは思いますが、リスクのある運用ですから安易にお金を預けずよく考えてから投資の判断して下さいね。
 



 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

自営業主婦の自由時間。

世の中みなさんお盆休みなのね。
 
自営業は基本的にお盆も正月もGWも関係なし。
 
世の中の皆さんが遊んでいても仕事があればアリンコのように働く。
 
だったら仕事がない時はのんびりすればいいのだけど、仕事がなけりゃないで収入が減るわけですからね。
 
心穏やかではないのよ。
 
 
貧乏性なのでぶつぶつ言いながらも仕事に終われている方が精神的にはラクなのですが、良いのか悪いのか今月に入ってからは全く仕事なし。
 
 
図らずも久々にお盆休みらしい数日を過ごしています。
 
一昨日は下の子のショッピングに付き合い、昨日は実家へ。
 
そして今日は、オットと下の子が近所の某国営公園で開催されている音楽フェスに出かけてしまったので、久々に1人でのんびりしています。
 
2人を会場まで車で送ったあとに図書館で厚めの小説を借りてきました。
 
掃除機をかけ終わり汚れたスニーカーも洗い上がったので本日のタスク終了。
 
エアコンを効かせ好きな音楽を流しながら読書三昧するつもり。
 
 
つかの間の自由時間と思ってありがたくのんびりしまーす!
 
 

蜜蜂と遠雷(上) (幻冬舎文庫)
恩田 陸
幻冬舎 (2019-04-10)
売り上げランキング: 457

 
 

贖罪の奏鳴曲 (講談社文庫)
中山 七里
講談社 (2013-11-15)
売り上げランキング: 32,826

 
 

戦後史とジェンダー
戦後史とジェンダー

posted with amazlet at 19.08.12
加納 実紀代
インパクト出版会
売り上げランキング: 1,166,325

 
 

認知症の人の心の中はどうなっているのか? (光文社新書)
佐藤眞一
光文社
売り上げランキング: 4,212

 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 

早くも「初心者あるある」の失敗をやらかした【FX】

はじめて10日ほど経過したFX取引。
 
『熱くならなきゃ大丈夫』
 
なんてえらそうなこと先日書きましたが、そこのコントロールが難しいのだよ、実は。
 
 
 
早速やっちまいましたよ。初心者にありがちな大失敗。
 
 
 
昨日の午前中は円安が進むのにのっかってドルを売り、多少の利益が出ていました。
 
上がり出したユーロを買いOCOという方法で売注文を出しておいたらこちらもほんの少しプラス。
 
どちらの通貨もあと半日ガマンすればドカンと上がっていたのでちょっと悔しいけど、とりあえずプラスということで初心者にしては上出来。
 
 
 
問題はそのあと。
 
『南アランドって安いんだなあ。NZドルの10分の1ならちょっと買ってみようかな。』と思ったのが失敗のもと。
 
他の通貨と同じ取引単位だと思ってポチッと5単位。
 
5,000通貨注文したつもりが、損益の動きが自分の予想よりはるかに大きい!。
 
あわてて調べてみても、そういう時に限ってなかなか分からないのね。
 
やっと『通貨単位について』という説明をみたら、なんとこちらは1単位が10,000通貨。
 
通貨によって最低取引単位が違うって、最初の頃に読んだ記憶があったよ。
 
そのときは、まさか南アランドに手を出すなんて考えていなかったからスルーしていたんだわ。
 
 
 
さらに不運とは重なるもので、注文を出した時には少しずつ上昇していたはずがじわじわ下がりだしてしまいました。
 
損切りできず様子を見ていたのだけれど、『もういいや』とそのまま寝てしまったら夜中にストーーーーンと見事に下落。
 
 
朝起きてチェックしたら、ぐずぐずと持っていたNZドルも含め一気に含み損。
 
昨夜は全通貨同じ傾向で、久々に円高に大きく動いたタイミングだったようです。
 
株も下がったし、またしてもトランプさんのツイッター発言のせいだよ。
 
 
 
NZドルもランドもギャンブル性の強い通貨だということは重々承知しているのに….。
 
そして『ランドがちょっと上がれば、NZドルの含み損なんてすぐにチャラにできるよね』というスケベ心があったんだよね。
 
ちょうど『これからあがりそう♪』な形のチャートを見て慌てて注文してしまったのも、きっとギャンブルモードに入って熱くなっていたんだわ。
 
しかも下落が始まっても様子見して損を膨らませてしまうという…。
 
どれもこれも『初心者にありがちな失敗』そのままじゃん。
 
 
ミニ取引でよかったわ。大失敗といっても千円単位で済んでいるからね。
 
それもこれもまずは勉強だと思ってもうしばらく続けてみるよ。
 
 

 
 

 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ