docomoとサヨナラしてスマホデビュー。【固定費削減】

いまだにガラケー愛用者だった私も、とうとうスマホに移行することにしました。
 
ガラケーでも特に不便はないのだけれど諸般の事情により、最早ガラケーにしがみついているのもなあということで。
 
 
一番大きな理由としては、オットと合わせて毎月12,000〜15,000円ほどかかっている料金を削減すること。
 
 
この金額のうち、私の回線は毎月2,200円きっかり。
 
ヘビーに使うわけでもないオットの回線がオーバースペックなデータ利用契約になっていて、バカ高い料金を何年も払い続けているのです。
 
それというのもdocomoでiPhoneを扱っていなかった時代、なんとかしてdocomoの回線でiPhoneを使いたくて輸入品のSIMフリー端末を購入したのが始まり。
 
docomoさんからは『そんな規格外ユーザーにはこれしかありませんよ』と言われ、しぶしぶ高い契約をしたわけ。
 
その後次々と格安SIMが登場し、今ではポチッとアップルストアでSIMフリー端末を購入すれば各社よりどりみどりで選び放題。
 
我家の子ども達もアップルストアで端末を購入し、安いSIMを契約しているので携帯代は2人合わせても4,000円程度。
 
 
いい加減オットの携帯代も削減しようと、OCNモバイルへの移行をとうとう実行することにしました。
 
そうなると家族割引でぶら下がっている私も一緒に移行したほうがいいよね。
 
 
お金のことももちろんだけど、集まりごとの連絡などにメールよりもLINEを使うのが主流になってしまい私だけメールでお願いね…というのも申し訳ない。
 
そろそろなんとかしなくてはと思っていたのでよいきっかけになったわ。
 
 
解約料金が発生しない6月を待って長い長いお付き合いだったdocomoとはサヨウナラです。
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

ご無沙汰しました。

はあ。怒涛の10連休も終わりましたね。
 
世の中の奥様方、特に私と同年代から上の方々にとってはストレスフルだったとご推察。
 
私はといえばカレンダーとは正反対に接客業バイトの日々でした。
 
 
途中原因不明の胃腸の不具合あり、高齢の叔母のご機嫌伺いを兼ねたショッピングあり。
 
 
今週もアルバイトを詰め込んだ上に、家業は休み明けの催促の嵐。
 
その上昨日は、愛用のiMacのハードディスクが壊れて起動できずに朝から大騒ぎ。
 
バックアップ用にぶら下がっていたハードディスクを他のMacに繋ぎ、あれこれ設定を引っ張り出しながらようやくこのブログを書いておりますよ。
 
メールをはじめとして、毎日のルーチン作業がすんなり行かないのは本当にストレスフルです。
 
それでも昔と違って大助かりなのは、大容量の外付けハードディスクが安く手に入るのでメインマシンの中身をそっくりバックアップコピーできること。
 
USBポートに繋げば直近のバックアップデータを読み込んでくれるので、作業中のものから過去の成果物まで全部失って真っ青!!とならないのはなんとありがたいことか。
 
 
そんなこんなで随分とブログの更新が空いてしまいました。
 
原因不明の胃腸の不具合はまだ完全復活とはいかず、おとなしめの食生活を続けています。
 
その話はまた後日。

 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

こどものスマホデビュー

受験も終わり合格発表を待つだけの下の子。
 
親の懐具合との擦り合わせの上、当初の希望機種ではなかったものの新品のiPhoneを買い与えました。
 
 
今までは上の子のお下がりのSIMフリーiPhone5sにocnモバイルの格安SIMを入れて私と共用。
 
はじめて格安スマホを契約した時の話はこちら。

iPhoneをOCNモバイルONE音声対応SIMへ乗換え(1)
 
iPhoneをOCNモバイルONE音声対応SIMへ乗換え(2)
 
iPhoneをOCNモバイルONE音声対応SIMへ乗換え(3)
 
iPhoneをOCNモバイルONE音声対応SIMへ乗換え(4)
 
 
共用というよりは『必要な時だけ親のを使わせてもらう』というスタンスで、常に私の机の上に置いた状態です。
 
お友達との連絡や出かける時に持たせるのが目的なので、なしくずしにならないよう最低限のアプリしか入れずネットや音楽もNG。
 
仲の良いお友達は皆iPhoneユーザーなので、ちょっと可哀想かなとは思ったけれやりとりはLINEではなくiMessageを利用。
 
音楽やネット、動画などはパソコンやiPodなど家にある他のツールを使えるのだから『高校生になるまではダメ』と言い続けてきました。
 
周りの子の多くが自分専用スマホを持っている中、ここまでよくガマンして頑張ってきたと思います。
 
さすがにしばらくは勉強からも開放されるし、卒業はしていないけどようやく解禁となりました。
 
Appleストアでポチッとした新品は注文したら翌日には配送されてきましたよ。凄いねえ。
 
今まで共用のiPhoneに入れてあったSIMを入れ替えて設定を済ませ、ようやくLINEにもデビュー。
 
この週末は心ゆくまであれこれといじり倒しているようです。
 
 
 
共用iPhoneの方はようやく私専用になったので、これを機に長いこと愛用したガラケーともサヨウナラしてOCNモバイルに移行しようと思います。
 
私が移行する時には家族割でセットになっていたオットも一緒のつもり。
 
長いことお世話になっていたけれど、高い料金も払い続けて来たDocomoさんともこれでお別れね。
 
子ども達に使わせているのはOCNモバイルの音声通信付きSIM。オットも私もこれに移行します。
 
月額972円(税込)からのLTE「OCN モバイル ONE」【NTTコミュニケーションズ】

 
 

 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

製品の魅力が落ちれば、そりゃあ株価も落ちるよね。

アップル・ショックだそうですね。
 
Apple社が業績を下方修正したことがきっかけのNY市場株価暴落。
 
この『株価暴落』って言葉も2018年10月以降は頻発。すっかり聞き飽きました。
 
2018年の正月は東証株価が24,000円を超えて大騒ぎだったのに、今年の大発会は株価下落で開始よ。
 
投資初心者の私にとってこの乱高下は心臓に悪いわあ。
 
この1年と言うもの、最初の1〜2ヶ月だけニコニコしていただけであとは毎日市場概況のニュースを聞きながら溜息ばっかり。
 
日本の株価がアメリカの株式市場にこんなに影響を強く受けるだなんて投信を始めるまで知りませんでした。
 
そして株価が下がると円高が進むの法則も。
 
おかげで外貨口座の含み損も膨らみ続けています。
 
 
それにしてもね、最近のAppleの業績が悪いのはユーザー目線でも納得できちゃう。米中貿易戦争とはまた別の話としてね。
 
我家は20年来筋金入りのアップルユーザー。
 
MacintoshClassicの時代から初代iMac、iPod、iPhone、iPad。もちろんフラッグシップモデルのデスクトップ機も定期的に買い替えてWindowsマシンには目もくれず。
 
マニュアルがなくても箱をあければすぐに使えるそのユーザーフレンドリーぶりや洗練されたデザイン。
 
梱包の隅々にまで配慮された全製品に共通するデザイン思想に驚かされてきたものです。
 
ところがこのところのAppleにはそのような魅力が全くありません。
 
iPhoneだって新型が出ているとはいってもスペックが高くなっているだけでデザインはどんどんダサくなっている上にiOSも使い勝手がとっても悪くなってきているの。もやは所有する楽しみはなくなってきています。
 
それでいて値段はどんどん高くなっているので、自分のバイト代で携帯を購入している上の子は『もうiPhoneじゃなくてもいいなあ』なんて言い出しています。
 
パソコンのほうも『新しいMac欲しいね!』という気分にはちっともならない。調子が悪いから仕方なく買い替えてるって感じなんだもの。
 
スティーブ・ジョブスがいなくなってからというものApple社の魅力はどんどん衰えてる一方。
 
これじゃあAppleのブランド力は落ちるよね。今後株価はどうなっていくのやら。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 

OCNモバイルで半分スマホデビュー【格安SIM】

上の子がiPhone8に買い替えるというので、今まで使っていた5Sを私が下取り。
  
ちなみにワタクシ、未だにガラケー愛用です。
  
家にいることがほとんどなので電話とメールだけできればいいし〜と、大手キャリアの高い料金を払ってまで使う気になれないでいたのでした。
  
最近では格安SIMがあるので、SIMフリー端末を購入しさえすればいいのだけどなかなかきっかけがなくてね。
  
下取りしたiPhone5SはAppleストアで買ったSIMフリー端末で、OCNモバイルONEの音声対応SIM
を入れて使っていたもの。
  
  
それまで利用していたSoftbankがからMNPした話はこちら↓。
  
iPhoneをOCNモバイルONE音声対応SIMへ乗換え(1)
  
iPhoneをOCNモバイルONE音声対応SIMへ乗換え(2)
  
iPhoneをOCNモバイルONE音声対応SIMへ乗換え(3)
  
iPhoneをOCNモバイルONE音声対応SIMへ乗換え(4)
  
  
3年程使っての平均的な支払額は、音声通話料込月々1,600円+税で従量制の電話料金を加えても2,000円ちょっと。
 
データ量が最小のコースを契約していますが、スピードや繋がりやすさなどについては全くストレスなしで使っているそう。
 
音声通話はほとんど使わず、動画とかオンラインゲームに縁がなければそんなものなのね。
  
『これなら私もスマホにしようかな…』と思いつつ高い端末の購入に踏み切れずにいた私も、今回子どもが新しく端末を買うと聞いたのでホイホイと便乗したわけ。
  
  
ところがね、これでとうとうガラケー卒業..とは問屋が卸しません。
  
というのも下の子用に番号をひとつ用意したかったから。
 
高校生になるまでスマホデビューさせないという約束で頑張っているのですが、塾だ何だと出先から連絡する必要性があるときに電話を持たせたいことが増えてきたのです。
 
公衆電話が近くになくて、一緒にいるお友達の携帯電話をかりて連絡してきたことが何度かあってちょっと考えてしまったこの夏。
 
本人も高校生になるタイミングで最新型のiPhoneを買ってもらうというのを楽しみにしているので、お下がり5Sは必要な時だけハハから借りるという形でね。
 
下の子がスマホデビューする時にはこのSIMをそのまま譲って、自分の番号をガラケーからMNPするつもりです。
 
 
 
ところで、スマホ用のガラス製保護シートって素晴らしいものがあるのね。知りませんでした。
 
購入時に貼っておいたそうなのですが、剥がしてみたら本体の画面はとっても綺麗なままで落とした時に入ったというヒビは保護シートのみ。
 
 
私もAmazonで早速買購入。ガラスということで剛性があるせいかとっても貼りやすい!
 
本体の大きさともぴったり合っているので保護シートが貼ってあるなん全くわからないのも素晴らしい。
 


新品同様に見えるiPhoneを手に喜んでいると『500円も出しちゃったの?100円ショップにあるよって言ったじゃ〜ん』だって。そういえば言ってたかも。
 
しばらくはガラケーとの2台持ちながら、これで半分スマホデビューです。
OCN モバイル ONE データ通信専用SIM 500kbpsコース

 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ