バリエーションに乏しい【弁当の記録】

2019.9.18(水)
・ チャーハン(冷食)+枝豆
・ ミートボール(チルド)
・ ゆで卵
・ ブロッコリー
・ オクラのオリーブオイル焼き
 

 
野菜のおかずをもっと増やしたいんだけど…。
 
 
 
 
2019.9.19(木)
・ おにぎり(おにぎり丸『豚の生姜焼き』)
・ サラダ(レタス・トマト・ハム・ゆで卵)
 

 
オットのいない間に溜まった山のような仕事を、一気に片付け中。
 
そのほかにも諸々テンテコマイで、弁当は手抜きに拍車がかかってます。
 
 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

アルカリ洗濯2ヶ月経過。その節水効果は?。

毎日の洗濯を合成洗剤から過炭酸ナトリウムでの洗濯にしてから約2ヶ月あまり。
 
すすぎが1回で済むということで始めたものの、長期間この方法で洗濯し続けても大丈夫なのか半信半疑でした。
 
 
 
この2ヶ月間は、汗だくのTシャツやタオルを朝まで放置した後に洗濯。すすぎは1回のみ。
 
さらに干すのは室内という悪条件ですが、2ヶ月経った今でもあの嫌なニオイが出ない上に、その節水効果も数字になって現れました。
 
 
 
7月1日〜8月29日の上水道使用量が51㎥・7,162円。
 
 
前回5〜6月は53㎥(7,521円)だったので、ふた月で2㎥減。
 
計算上は68Lx60日なので4㎥は減っても良いはずですが、夏になり洗濯の回数が増えているのでこんな程度だったのかもしれません。
 
 
 
 
ちなみに前年同時期(2018年7〜8月)は、62㎥・9169円。
 
 
この比較だと、計算上の節水(4㎥)以上に使用量が減っている。
 
これは、私がシャンプー剤を使わない『湯シャン』にすることが増えたからかなあ。それだけだとちょっと説明がつきませんね。
 
まあ、いずれにしても水道使用量が減少しているのは確かだわ♪。
 
 
どちらも節約のためにガマンしているわけではなく、むしろ心地よい方法を選んだ結果に節約がついてきているというのが嬉しいところ。
 
 
洗濯用洗剤の費用も比較してみると….。
 
液体アタックだと770gの詰め替え用が2ヶ月で最低5つ消費。1個350円換算で1,750円
 
一方の過炭酸ナトリウムは、2ヶ月でちょうど5kg(1,728円)を使い切ったので2ヶ月単位で考えると洗剤代はほぼ同じ結果となりました。
 
 
 
ラクチンで汚れ落ちも問題なくて経済的。
 
なにより過炭酸ナトリウムでの洗濯を始めてから一度もあの嫌なニオイが発生していないのが何といってもストレスフリー。
 
臭わないので煮洗いの必要もなく、余計なガス代もかからずに済みました。
 
 
 
2ヶ月経過し、現在の我家にはこの洗濯方法がベストだと確信したので思い切って過炭酸ナトリウムを15Kgまとめ買いしちゃいましたYO。
 
 

 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

電気のありがたさを実感【若者編】

台風被害で停電が続いている地域に東海村の電源車連れて行って!と書いたばかりですが…。
 
 
昨日NHKのニュースを見ていたら、東電が電源車をたくさん出していることを報じていました。
 
少しホッとしましたが、それでもまだまだ復旧していない地域が相当あるようです。
 
東日本大震災のときの日々を思い出してみると停電や断水が1週間も続くと本当に身も心も消耗します。
 
東電(現場は関連会社でしょうかね..)も不眠不休で作業してくれていることでしょう。頭が下がります。
 
 
 
 
そういえば、昨夜ニュースを見ながら『電気っていろんなところに使われてるんだね。もう電気なかったら生活できないじゃ〜ん』と、下の子がしみじみ口にしていました。
 
なんと家の玄関の鍵が停電で開けられないという話をネットから拾ってきたようです。
 
スマートキーっていうんですか?ホテルのカードキーみたいな。
 
電気がないと使えないんだね。私も初めて知りましたよ、びっくり!!
 
 
彼女が肌身離さず持っているスマホのことだって、充電のことは気がついても中継基地の予備電源が間に合わなかったら通信も出来なくなることまではあまり思い浮かばないよね。
 
 
 
下の子は8年前の震災時はまだ小学校1年生。細かいことは記憶が薄れてしまっているようです。
 
日々享受している便利さは、いざという時の不便さと引換えなんだということを学んでいる様子。
 
ニュースや新聞の報道よりも、SNSで拾ってきた見ず知らずの人の話のほうが実感を伴った知識になるっていうのが今どきの子らしいんだけどね。
 
 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

電源車出してあげて!

昨日の記事にポチッとしてくれた方がたくさんいて、驚きました。
 
どうもありがとうございました。
 
 
我家はとりあえず水濡れを乾かして復旧しましたが、千葉の方は随分と被害が大きかったようですね。
 
 
この暑いのに、多くの世帯で断水と停電が続いているとのこと。
 
 
 
そんなニュースを見ながら、『東海村の電源車出動できないのかね』とオット。
 
 
たしかに。
 
 
 
東日本大震災の際に起きた福島原子力発電所の事故のあと、東海村にある原子力施設の近くにたくさんの電源車が配備されました。
 
空地にずらーっと並んでいる姿はなかなか壮観。
 
こんなものが出動する機会はないに越したことはありませんが、メンテナンスをかねて定期的に使っておくことも必要でしょ?
 
もちろん定期的にエンジンをかけたりはしていると思うけれど、実際の現場で電気を供給するとなればまた違った課題もでてくるはず。
 
原子力設備の冷却に使えるような能力の車が何台もあるのだから、災害時には実地訓練もかねて何台か出動させたらいいと思う。
 
 
自衛隊は自治体からの要請で出動するそうですから、被害地域の首長さんには是非とも原子力開発機構だか原電だかに電源車の要請してみて欲しい。
 
 
 
 

↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

ベランダの排水口は掃除しておこう。

昨日の台風15号、私の住む茨城県にも未明から朝にかけて久々の直撃。
 
 
前日はテレビも自治体のメールも、台風への備えを盛んに呼びかけていました。
 
飛びやすいものは屋内へ取り込み、雨戸も閉めたし停電への備えもしたから準備万端….。
 
と思っていたら思わぬところでヤラレタ!。
 
 
 
明け方から風強まるとともに雨も強くなってきたねえ…なんて思っていたら、なんと雨漏りぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!!!
 
かつて南からの暴風雨が軒下を回り込んで天井裏に水が滲みたことがあったので、またか〜と見に行ったら…..。
 
もうね、南に面した廊下があまねくザーザー降り。室内の話よ。
 
玄関はプールのようだし、廊下の床は一面の水浸し。
 
雑巾で拭くとか雫をバケツで受けるというレベルを超えていて一瞬ボーゼン。
 
 
まずは廊下に置いていある仕事の材料や、リビンに置いた重量100kg近いデジタルピアノも水のかからない場所へ避難させ、そのあと慌ててオットが向かったのは2階のベランダ。
 
普段掃除などしていなかった排水口。
 
落ち葉などで行き先を塞がれた雨水は排水が間に合わずプールのように溜まり、とうとう溢れてしまったんだね。
 
そしてその水はなぜか屋根や外壁を伝わずに、壁の内側を通って1階の天井裏に流れてちゃったというわけ。
 
 
排水口のゴミをどけると雨樋からドードーと排水され、1階の激しい雨漏りはとりあえず収まりました。
 
 
 
どれほどの量の水が入り込んでいたのか、しばらくの間は天井裏からボタボタと落ち続けていたよ。
 
 
 
家中の雑巾やタオルを総動員しながらグズグズになった資材の段ボールを片付けたり、廊下突き当たりの物入れの中のものを出して乾かしたり、濡れてしまったあれやこれやを洗濯したり。
 
 
一日中その後始末でもう〜〜〜、つかれた。
 
 
午後になると風が弱まり太陽が顔を出してきたので窓全開にしてみるも、一旦入り込んだ水分てほんっっっっとに抜けないの。
 
夕方になっても壁や床はじとじとと湿ったまま。
 
 
 
はあ〜。それにしても前日の内にベランダ排水口を点検してちょこっとゴミをどけておけば避けられたこと。
 
 
皆様、これからの台風シーズンにむけてくれぐれもお気をつけてね。
 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ