人生の岐路

3月に入り県内の高校は卒業式が終わりました。
 
翻って今日は県立高校の入学検定試験。いや〜、昨日とはうってかわって暖かく晴れて本当に良かったわ〜。
 
多くの中学3年生が今まさに試験問題に取り組んでいる最中。
 
 
3/1解禁の企業新卒採用も動き出したし、国公立大学の合格発表は今週から。
 
 
多くの若者たちが人生の岐路に立っているんだなあ。
 
 
今までのほほ〜んと過ごして来た我家の子ども達も、今まさに人生の岐路に立たされており、将来について考えざるを得ない状況に置かれています。
 
 
この年齢になってしまうと親にできるのは毎日機嫌良く過ごせるよう心を配ることくらいしかありません。
 
自分が若い頃とは社会の状況も随分と変わっていますからアドバイスなんてできないしね。
 
せいぜいできるのは、これからの人生何を大事にしていきたいのかを探る手伝いくらいかなあ。
 
自分がどんな人間なのかまだまだよくわからない中で、学校や就職先を選択するなんて本当に難しい。
 
自分の子どもを見ていると、自分のことを一番良く知っている親を相手に様々な話をすることで自分が大切にしたい価値観を拾い上げるような作業をしているのではないかと感じます。
 
 
とはいえ、入試も就職も相手あってのものですから自分が『これだ!』と思う相手と相思相愛になれないこともあるわけで….。
 
そういう時でも、親はただただ応援することしかできないんだよね。
 
うーん、本人も大変だけど親もつらいな。
 
 
今日は何かおいしいものでも作ってあげよう。
 
 

 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

今年は輸入薬「デズゾライト」を買ってみた。【花粉症】

毎年毎年悩まされる花粉症、今年もとうとうシーズンイン。
 
昔はクリニックで薬を処方してもらっていましたが、この時期の混雑ぶりにはウンザリ。しかも2週間分しか入手できないのでここ数年は市販の薬で済ませていました。
 
とはいえ、効きが良くて副作用の少ない新型薬は値段も高いのが悩みの種。
 
 
昨年オットがクリニックで出してもらった『デザレックス』という商品名の薬。
 
デスロラタジン5mg配合というもので、ちょっと貰って飲んでみたら効き目が穏やかで口や粘膜の乾燥が少ない。しかも小さな錠剤を1日1錠服用でOK。
 
この薬がいいなあ〜、と思ったものの日本ではまだ市販されていません。
 
そこで薬の個人輸入代行サイトで探してみると、日本の「デザレックス」は海外では「エリアス」という商品名で販売されており代行業者で扱っていることがわかりました。
 
エリアス (デザレックス海外版)
 
しかもジェネリック薬も出ているではありませんか。100錠で3,000円もしないなんて素晴らしい!
 
デズゾライト(成分:デスロラタジン 5mg)
 
去年の教訓があったので、遅くならないうちにと1月のうちに注文しておいたら数日で届きました。
 
先ほど購入したサイトを確認してみたらすでに在庫切れ。次回入荷が2月下旬となっていますね。
 
 
先週から服用していますが今のところクシャミ鼻水鼻づまりの症状は全くありません。
 
花粉がそれほど飛んでいないのか、薬が効いているのかイマイチ判断がつかないほど。
 
100錠あれば1シーズンは乗り越えられそうなので、花粉の飛散量が増える3月中旬になっても効き目があるようならこれからはこの薬のお世話になろうと思います。

 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

今年はなんとか間に合いました♪【お節句】

毎年立春過ぎたら飾ろうと思ってはいるのに、いざその時季が来るとあれよあれよというまに時間が過ぎて飾りそびれるおひな様。
 
たいては2〜3日前とか、前日に、子どもから催促を受けて大慌てで出す始末。
 
昨年はとうとう出さずじまいで申し訳ないことをしたわ。
 
今年は、なんとか2週間前に飾れました〜。ふう。
 
別に豪華七段飾りでもなんでもないので、やり始まればすぐ終わるのだけどねえ。
 
平台に親王飾りと三人官女だけだし、お道具とかもほとんどないし。
 
このおひな様は上の子が産まれた時に実家で買ってくれたもの。
 
両親と子どもと私で人形店に出向き、私の好みでこれをチョイス。
 
子どもはまだ赤ちゃんだったので好みもなにもありませんでしたけどね。
 
借家住まいだったのでコンパクトさを最優先に選びましたが、なんといってもシックな装いの木目込み人形というのが私のツボにはまりまして。
 
台と屏風が黒の漆塗&控えめな金彩というのも上品で大変気に入ったの。
 
親は『こんな地味なのでいいの?』とちょっと驚いていましたが、いまだにこれにしてよかったわあと思いながら飾っています。
 
上の子自身も絢爛豪華をあまり好まないタイプなので、大変気に入っていて毎年飾るのを楽しみにしているようです。
 

 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

ロクシタンのハンドクリームでも香り穏やか

3年ほど前にロクシタンのシアハンドクリームを使ってイマイチだった話を書きました。
 
海外の物独特の強い香りがねえ、ちょっと私には合わなかったんです。
 
ところが最近同じロクシタンのハンドクリームでも、これはいいぞ!と思う香りに遭遇。
 
「友達がミニサイズをたくさんもらったからお裾分け〜」と持ってきてくれた物をランチ仲間で分け分け。
 


 
何種類もの香りを試せるまたとない機会だったので、皆でクンクンと香りチェックです。
 
その中でもチェリーブロッサムとヴァーベナアイスは上品で穏やかな香りが人気でした。
 
ジャンケンになってしまい私はどちらもゲットできなかったので自腹で購入を検討中。
 
どちらにしようかな〜。
 

 

 
【ロクシタン オンラインショップ】

 
使い心地はサラッとしていて物足りないので、お出掛け用にバッグにいれておくためですけどね。
 
ちなみに私はローズをいただいたのですが、こちらもそれほど強くない香りでした。ただ、ローズってどうしても年配向けな香りに感じてしまうのよね。ちょっと古めかしいと言うか…。
 
 
 
家で使う普段用は例年通りヴァセリンを愛用中。もうヴァセリンなしの冬なんて考えられない〜。
 
家族全員で使っているので今年も200gジャーひとつと40gジャーをふたつ分がそろそろなくなりそう。
 
まだまだ乾燥する日が続きそうですから早く200gジャーを買い足さねば。
 

 

 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

医療費控除覚え書き【確定申告】

ここのところ確定申告に向けてあれやこれやと準備中。
 
寒い日は銀行や郵便局などの外回りは億劫なので、家の中で出来る事務作業ばかりやっています。
 
 
医療費控除用の明細書をExcelで自作し入力が終わった〜!とホッとしていたら、なんと国税庁のページからExcelのフォーマットをダウンロードできるようになっていました。なーんだ。
 
平成30年分確定申告特集から入り

国税庁 確定申告書等作成コーナーのページ右上『医療費集計フォーム』『配当集計フォーム』ボタンをクリックするとダウンロードページが開く。
 
 
【今回、医療費控除について調べる中で新しく知ったこと】
 ・ 個人的に加入している医療保険から入院や手術で保険金が出る場合。金額が確定していない場合は見込額で提出し後日決定したら修正申告する。(タックスアンサーNo.1120より)
  
 ・ 医療費控除については、『(支払った医療費)ー(保険等による補填)ー(10万円)』なので支払った医療費が10万円を超えていなければ対象外だと思っていましたが、総所得金額が200万円以下の場合は10万円でなくて総所得金額の5%を超えた分が控除対象。(タックスアンサーNo.1120より)

「総所得金額等」とは、純損失、雑損失、その他各種損失の繰越控除後の総所得金額、特別控除前の分離課税の長(短)期譲渡所得の金額、株式等に係る譲渡所得等の金額、上場株式等に係る配当所得の金額、先物取引に係る雑所得等の金額、山林所得金額及び退職所得金額の合計額をいいます。タックスアンサーNo.1150より

 
 
個人事業主の場合、病気やケガで医療費が掛かる時は仕事ができなくて収入激減の可能性大。
 
仮に所得が100万円だったら100万円の5%すなわち5万円を超えた分(保険等の補填がない場合)が控除の対象になるというわけで、課税対象額が5万円違うだけでもありがたい!。
 
 
公的な制度や税金の情報というのは自分でアンテナを張っていないとなかなか入ってこないもの。日頃から情報を仕入れておかなくてはね。
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ