付箋はやっぱり3Mだね。【試験対策】

何度か書いたことがありますが、勉強のお供に愛用しているフィルム付箋の話です。
 
今週の日曜日に受験する科目終了試験に向けて『図書館制度・経営論』の復習をしているのですが、ダイソーのフィルム付箋と3Mのポストイットジョーブの品質の差に愕然としているので、思わず何度目かの記事にしてしまった次第。
 
 
前に書いたのはこちら。
 
品質は値段に比例することを実感【フィルム付箋】
渋いカラーのフィルム付箋【ダイソー】
ポストイットジョーブ 〜フィルム付箋〜

 
試験間際なのでテキスト全体にざーっと目を通しつつ、付箋を貼ったページを重点的に復習を始めたのですが….。
 
ダイソーのフィルム付箋を貼ったページは反対のページとくっついてしまって、ぱらっとページをめくれないの。
 
フィルムの表面側に上のフィルムの糊が残ってしまってベタベタなのが原因。
 
もちろん、紙が剥がれないほどベッタリではないのだけれど、大事なページだからこそさっとアクセスしたいのに他のページより手間がかかるというのはかなりイライラします。
 
 
値段の差は品質の差というのは当たり前なので、今更文句言っても仕方がないのですけどね。
 
 
 
それにしても3Mの粘着製品というのは本当に優秀。
 
わかっちゃあいるけど値段の安い他社品を見るとついついそちらに手が出てしまうんですよね。
 
我家は仕事で黄色いマスキングテープ( ↓ こういうの)をよく使います。


 
先頃いっぺんに大量に使う予定があったので『たくさん使うから安いほうがいいなあ〜』なんて思ってしまい、ほんの少しだけ値段の安いノーブランド品を使って酷い目に。
 
マスキング作業終了後にテープを剥がす際に手間取ること手間取ること。
 
手間取っている間にテープの上に残った塗料があちこちに付着してしまい、細心の注意で仕上げた作業が台無し。
 
 
 
そんなこんなで付箋は3M以外のものはもう買わないぞと堅く心に誓いなおしたところです。
 
Amazonだと結構安く買えるのね。近所の大型書店で付箋を何種類か買ったら会計の時にビックリしたばかりなので、何か他のものを買う際についで買いしておかなくちゃ。

 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ