ようやく見つけた理想のバッグインバッグ

仕事に出かける用・ちょこっとそこまで用・お出掛け用と、複数のバッグを日常的に使い分けている私にはバッグインバッグが必需品。
 
これまでいくつか試してきましたが、なかなか使い勝手の良いものに巡り会えていませんでした。
 
 
絶対に外せないポイントは次の5点。
 
1. 小さめのトートバッグを使う時に、上からバッグインバッグが見えないこと。
2. ファスナー付きポケットがあること
3. メインコンパートメントがファスナーで閉じられること。
4. 生地がしっかりしていること。
5. 色合いが落ち着いていてかつ内側は黒でないもの
 
全てをクリアしている商品はなかなか見つからず、イマイチ気に入らない物をジプシーし続けていたの。
 
それが今回ようやく理想的なものをゲットできました。
 
 
 

 
 
 
なんといってもサイズが丁度良くてね。横幅も高さも普段使いのバッグにぴったり。
 
 
生地・縫製・ファスナーの品質はしっかりしていて、とてもこの値段には見えません。
 
 
メインポケットにはハンカチと財布。
 
内側のファスナー付きポケットにはハンコやリップクリームなどの細々したもの。
 
外側のオープンポケットには、もたつかずに取り出したいテッシュ・スマホ・筆記用具。
 
買物中など頻繁に取り出す時はファスナーを開けておきますが、電車での移動中などは閉めてしまえば安心。
 
外側にはパスケースやキーホルダーを引っ掛けられるようなリングもついています。
 
色合いも生地の質感も落ち着いていて、主張していないデザインなのでバッグを選ばないのもGOOD。
 
 
予備にもうひとつ買っておきたいくらいのお気に入りになりました。

 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

やっちまった!愛用の腕時計をOHに出すことに。

洗濯物を干していたら私の仕事用ウインドブレーカのポケットに何か入ってる?。
 
洗濯カゴに放り込む時に確認したはずなのに…と不思議に思いながら取り出したのは、愛用の腕時計。
 
 
『やっちまった〜。でも防水だから大丈夫よね。』
 
なんて思ったらとんでもありませんでした。
 
見事にガラスが曇っている!!
 
 
洗濯機の威力は凄いな。
 
強力脱水の凄まじい遠心力ではさすがの200m防水も役に立たなかったようです。
 

 
 
あわてて海苔やおせんべいに入っていた乾燥剤を詰め込んだジップロックに2〜3日閉じ込めてみたり、お日様がカンカンに当たる車のダッシュボードに放置してみたけれど全く効果なし。
 
結局メーカー修理を検討することに。
 
CITIZENのwebサイトから修理見積を頼んだところその日のうちに返信があり、その症状ならオーバーホールして1万円程度とのこと。
 
1万円出せば安い時計なら買えちゃうけどねえ。
 
 
でもね、この時計とっても気に入っているのよ。
 
電池交換が必要ないソーラーパワー、ベルト交換も要らない金属バンドという条件で探しまくってようやく見つけたもの。
 
それにケースもバンドもチタン製なので、軽い上に金属アレルギーのある私には汗をかいても手首がかぶれずありがたいヤツ。
 
ダイバーウオッチとして使える200m防水、見やすい文字盤。
 
その割にはデザインがごつすぎずスーツのときでも浮かないところもお気に入り。
 
 
かつてロレックスでとっても好みのデザインがあり、中古を買おうかどうか何年も迷っていた時期があったのだけど決心がつかなくてねえ。
 
その頃にネットでコレを見つけて即買いしたのが10年くらい前のこと。
 
今はこの系統のモデルがなくなっているみたいね。
 
 
 
 
1万円ならやっぱり修理だ!と早速宅配便で送ったところ、到着後すぐに連絡のメールをいただきました。
 
ケースを開けてみたところ、水が入ったせいで針に腐食が見られるとのこと。
 
 
 
オーバーホール費用内で針とパッキンの交換。
 
水に使った機械内部を注油洗浄して組み立て直した後、防水を含めた各種検査を行い初期状態に復活させてくれるそうです。
 
これだけのことをして1万円だなんて、かえって申し訳ないくらい。
 
 
2週間程で宅配便で送り返していただき、修理代はクロネコヤマトの代引きでお支払いでした。
 
同封されていた修理伝票を見ると、機械の精度も随分と悪くなっていたようです。
 

 
機械精度は調整され外装もすっかり綺麗に!
 
見違えるようになって戻ってきましたよ。
 

 
 
 
どんなに高防水を謳っている時計でも徐々にパッキンが劣化するので定期的に取り替えた方がいいそうです。
 
 
私の場合はダイビングをするわけではないので生活防水程度で十分ですが、こんなにキチンと調整・掃除をしてもらえるのなら数年に一度の1万円は惜しくないと感じました。
 
 
今回メーカーに直接連絡をとり思いのほか安くてラッキーでしたが、高級ブランド時計だと10万円以上!?
 
ネットで修理・オーバーホールを頼める修理屋さんを検討するのもアリですね。
 
最高技術で時計修理・オーバーホール

 
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

ボランティア仲間にささやかな誕生日プレゼント

ランチの約束をしている友達が、当日たまたま誕生なのでささやかなプレゼントを用意しようと思い立ちました。
 
大袈裟なものはかえって気を遣わせてしまうので小さな消耗品で。
 
もともとは子どもが小学生の時に知り合ったのですが、子供たちが大きくなった今でも読みきかせや図書ボランティアなどでお付き合いが続いています。
 
何か絵本キャラのグッズがいいなあと思いながら、本屋さんの文具売場で見つけたコチラを購入。
 
 
 
クリアケース入りのムーミン付箋。
 
付箋なら仕事や家の中でも結構使うかな…と思ってね。
 

APJ/デスクトップネオン付箋 1 ふせん リトルミイ ムーミン ニョロニョロ MOOMIN (1000108582) ART PRINT JAPAN 持ち運びにも便利なクリアケース入り。

価格:415円
(2019/6/9 09:44時点)
感想(0件)


 
 
画像を探していてたまたま見つけたお店ですが、文房具のサイトって見ていてあきないわあ。
 
ステーショナリーストアー【ぶんぐる】

 
 

 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

キッチンでもアウトドアでも焼きサンドは楽しいね

新年度から始まった子どものお弁当。
 
ときどき登場する焼きサンドに使っている道具がこちらの『バウルー』。
 
我家では『焼きサンド』とか『ホットサンド』と言わずに、『今日はバウルーにする?』です。
 

 

購入してから10年くらい経ちますが、我家での使用頻度はかなり高い道具です。随分使い込んだ感が出てきてるね。
 
 
 
ガスコンロに乗せるだけなのでフライパン感覚で使え、電気を使うものより断然手軽。
 
「棚から出す → コンセントを差す → スイッチを入れる」
 
って、ささいなことなのだけど私にとっては結構手間に感じるんです。作業スペースも必要だし。
 
8枚切りの安〜い食パンを常備しておけば、中身はホント何でもOK。一番簡単でよく作るのがハム&チーズ、ベーコン&目玉焼き、バナナ&チョコ。
 
先日の弁当では残り物利用のドライカレー&チーズでしたね。
 
弁当も含めて朝から毎日活躍です。
 
下の子の朝ご飯は白米プラスパン系のもの。
 
菓子パンやコストコのマフィンを買っておくことも多いのですが、私に気力と時間の余裕があればバナナ&チョコやチーズハムといった手のかからないバウルーを作ります。
 
 
 
休日のお昼ご飯なら焼きそばや前夜のカレーの残りなども加え何種類か用意すると、お手軽な割には楽しいメニューになるので助かっています。
 
 
マンネリ中身になりがちなので、こんなサイトを覗いては新たな具材も開拓中。
 
Baw Loo 【バウルーホットサンドカフェ】
 
 
天気の良い日はベランダにカセットコンロ持ち出すだけでもピクニック気分だし、GWにキャンプに行く予定の方には超お薦めの料理道具。
 
火さえあれば簡単に作れるし、かさばらずに持って行けるからね。
 
いろいろな具材を持って行って各人お好みの組み合わせで作ると楽しいよ!
 


 
 
アウトドア用品のメーカーからもいろいろな形のものが出ているようですね。
 
【アウトドア&スポーツ ナチュラム】

 
↓ このコールマンのロゴが焼き色になるのカワイイ〜。
 

 
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

こんなに快適なマスク。もっと早く出会いたかったよ。【花粉症対策】

昨日は花粉症に鼻バリアの話を書きましたが、今日はマスクのこと。
 
最近話題の『PITTA』というウレタン素材のマスク。
 
子どもが教えてくれたのです『ネットで話題だよ〜!』って。
 
柔らかいウレタン素材で、花粉のカット率は99%以上。
 
それなのに通気性がよくてマスクの内側が蒸れたり眼鏡が曇ったりしないという優れものらしい。
 
3枚入で400〜500円程度と安くはないものの、洗って繰り返し使えるということですからなおさらGOODじゃありませんか。
 
すぐにでも買って試してみたかったのですが、近所のドラッグストアやコンビニでは見つけられなかったんです。
 
 
そうこうしているうちにだんだんスギの飛散量も少なくなり『もう今年はいいかなあ』なんて思っていたら、たまたま立ち寄ったホームセンターで発見!。
 

 

 
個包装になったものが3枚入で498円。
 
色はグレーや黒等もありましたが、私はオーソドックスに白を買いました。
 
写真のような立体成形で手触りはとてもソフト。
 
早速使ってみたら、なるほどいつもの50枚/500円程度の使い捨てマスクに比べて格段に息苦しさがありません。
 
おかげで眼鏡も曇らないし、立体デザインのため顔に触れる面が少ないので口紅やファンデーションがついてしまうこともほとんどなし。
 
いつもならマスクの中がビショビショになった上に擦れて、あっという間に化粧が落ち切ってしまうので外出は本当に憂鬱でした。
 
口がマスクに接触しないってこんなに快適なのかと感動的ですらあります。
 
立体マスクはお高いので、使い捨てするのがもったいなくて使ったことがありません。その点洗って繰り返し使える『PITTA』なら心置きなく使えます。
 
もちろんマスクの中の湿度が全く上がらないというわけではなく多少は湿っぽくなりますよ。でもこの程度なら文句なし。
 
今後気になるのはその耐久性。毎日1回洗うとして何日くらい使えるかですね。
 
 
これももっと早い時期に出会いたかったわあ。来年は絶対このマスクで乗り切るよ!!!
 
Amazonだと随分お安く買えそうなので、来シーズンはまとめ買い必須だわね。
 

 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ