とうとうガスコンロを交換

とうとう台所のガスコンロを取り替えることに決めました。
 
点火の調子悪くなってからもう数年が経過。
 
電池を取り替えたり、バーナーの口を掃除したりしながら、なんとかかんとか使ってきたのですが、ガスの出方が一定でないのか火の燃え方が不安定に。
 
安全性に不安を感じるようになってきたので、さすがにこれはまずいと買い替えを決心しました。
 
 
 
 
欲しいのはこちらのガスコンロ。
 
ハーマン プラスドゥ

 
手入れの楽チンなステンレストップと鋳物のガッチリした五徳が魅力なんだけど、値段が張るのが悩みどころ。
 
 
 
いろいろな機能とか必要ないからもっと安くしてくれればいいのに〜!。
 
楽天で本体を安く売ってても、工事費を考えると悩むなあ。
 
どうせなら同じタイミングで念願のガスオーブンも入れたいし…。
 
 
 
うーん、オーブンまで入れるのはさすがに予算オーバーかなあ。
 
 
 
プロパンガスを頼んでいる近所の燃料屋さんに見積依頼をしましたが、どのような金額を提案してくれるのかドキドキです。
 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

 

2019年買ってよかったもの【プチプラ編】

昨日に引き続き『2019年買ってよかったもの』。
 
昨日記事にした3つは我家にとっては高額商品。
 
今日は、値段が手頃でAmazonの送料対策にも使えそうなものを集めてみました。
 
 
 
【1.洗い物用スクレーパー(記事はコチラ)
 
炊飯鍋を洗うのに欠かせないスクレーパー。長いこと働いてくれたマーナのものが汚くなってしまったので買い替え。マーナのはデザインがあまり好きではなかったのでAmazonであれこれ探しているうちに目に入ったものです。
 
レックのキッチンスクレーバー
 
デザイン・使い勝手・お値段とどこをとっても文句なし。今後これ以外の選択肢は考えられないといっていいくらい気に入っています。
 
あまりに気に入ったので、その後追加買いしてスペアも確保。
 
 
 
 
【2.ガラスのボウル】
 
イワキの耐熱ボウル

 
一番大きなものを年末にうっかり割ってしまったので、何かぶりの購入。
 
昔購入した近所のホームセンターに置いてなかったのでAmazonでポチッと。このサイズが1,000円以下で買えるなんてびっくりです。
 
電子レンジにもかけられるしそのまま食卓に出しても違和感ないし、ホント便利。
 
この25cmは柳柳宗理のパンチングメッシュのざるがぴたりとセットできるのも気持ちいい。
 
 
 
 
【3.ハードタイプのクリアホルダー】
 
キングジムスーパーハードホルダー A4
 
こちらは同じ商品のA4三つ折り用
 
1〜2枚の書類を持ち歩く際、一般的なクリアホルダーはバッグに入れた時にヘニャ〜っとなってしまうのがずっと不満でした。
 
ある日上の子が就活で使っていたこのハードホルダーを目にし、『こんな素晴らしいものがあったのか!』と感動。早速手に入れました。
 
A4サイズの方はiPadを収納するのにも重宝しています。本棚にこのホルダーを立てておいて、そこへサッと差し込んだり取り出したり。
 
ひとつだけ不満なのは、A4-1/3のホルダーには、長3封筒が入らないこと。
 
A4用紙を三つ折りにしただけならもちろんOKなのですが、私は封筒に入れたものを持ち歩くことが多いので、このサイズが登場したら最高なんだけどなあ。
 
 
 
 
【4.ガラスの保存容器】
 
イワキ パック&レンジ
 
ずっと使ってきたミニ(450ml)が気に入っていたので、『プチ(220ml)』と『ハーフ(500ml)』を追加買いです。
 
ガラスなので中身が確認しやすくレンジでチンも安心。
 
プラスチック製と比べて油汚れが落ちやすいのも大変気に入っています。
 
密閉製はないので汁気のあるものを持ち運ぶのには適しませんが、蓋にミゾやパッキンがないぶん洗いやすく乾きやすい。
 
年末年始にいろいろな食材を切り分けて保存したり、残り物を冷蔵庫で保存するのに大活躍でした。
 
次は一番大きなサイズを買い足そうと思っています。
 
同じシリーズのピンクとグリーンは蓋が透明ですが、ホワイトは蓋が不透明なので上から中身が見えません。
 
私は清潔感のあるホワイトが断然好きなのでこちらで揃えています。
 
 
 
4つとは半端なリストアップですが、思い出したらまた書きまーす。
 
 
 
2019年買ってよかったもの 子育てブログ・テーマ
2019年買ってよかったもの
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

 

2019年に買ってよかったもの。

2019年は、長いこと懸案だった買い替えをいくつか達成できました。
 
 
我家にとってはどれも安くはないけれど、大変満足しているので3つ程あげておきます。
 
 
 
 
【1.台所の水切りカゴ(記事はコチラ)
 
これまで使い続けてきたのプラスチックの赤いカゴ。オットが一人暮らしをしていた30年以上も昔のものです。
 
昭和・平成・令和とよく頑張った。写真にとっておけばよかったなあ。
 
プラスチックとはいえ当時のものは品質がよかったんだね。材料の劣化による傷みはまったくなかったのですよ。
 
ただ黒いカビが漂白剤でも落ちなくなっていたのと『赤いプラスチック』というのが目にうるさくて。
 
ここ何年も買い替えたいと思い続けるも、サイズ・形状・値段の全てが気に入るものはなかなか見つからず、ようやく決着がついたのが下村企販のステンレス製水切りラック

 
これひとつで台所全体がすっきりしたように錯覚してしまうほど。食器の乾きも格段に早く、大変気に入って使っています。
 
 
 
 
【2.東側窓の遮熱カーテン(記事はコチラ)
 
こちらも長年懸案だった東側出窓のレースのカーテン。
 
紫外線での劣化が激しくぼろぼろになっていたのと、夏の朝陽の暑さに耐えかねて購入した遮熱レースカーテン『サントメール』
というものです。
 
 
遮熱・保温効果のあるというだけあって、夏の暑さ対策はバッチリ。
 
冬になって、その効果は…..というと、さすがに結露を防ぐには力不足ですが、冷気のシャットアウトにはかなり効果があると感じています。
 
以前使っていたものは厚地カーテンを開けるとヒョーッと冷気が部屋に入ってきたのですが、こちらはそのようなことがありません。
 
朝早いうちは厚地のカーテンだけ開けてこのレースカーテンにしておけば、外の明るさをとりこみつつ冷気が防げて嬉しい。
 
 
いっぺんには出来ないけれど、他の窓も順次取り替えていきたいわ。
 
 
 
 
【3.炊飯用鍋(記事はコチラ)
 
こちらも使用不能というほどではないけど、なんとなくイライラしながら使っていたものの買い替え。
 
ストウブのラ・ココット・デ・ゴハン

 
コストコでLサイズのブラックを大変安く入手できて大満足です。
 
 
米粒がこびりつかず洗うのも楽チン。数分間水につけておけば炊飯器のフッ素樹脂加工内釜と同様にするりと洗えます。これはうれしい誤算。
 
 
毎日毎日ご飯炊きに使ってしまうので他の料理での出番があまりないのだけれど、おでんもおいしくできました。
 
ご飯用とは別に、他の料理用のココット ラウンド 22cm
も欲しくなってしまった。
 
これから歳をとりその重さがネックになってくるかも…と思うのと、なんといってもそのお値段でなかなか踏み切れないのですが…。
 
 
 
 
次なる懸案は、もっと大物のビルトインガスコンロ、洗濯機、電子レンジ….。
 
 
う〜〜ん、つぎつぎと買い替え時期が押し寄せてくるなあ。
 
 
 
 
2019年買ってよかったもの 子育てブログ・テーマ
2019年買ってよかったもの
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

 

持ちよりの集まりで気を付けることって?

朝日デジタルでこんな記事を読みました。
 
 
持ち寄り名人・相手をわずらわせず!~『料理が苦痛だ』著者が教える持ち寄りパーティーの極意
 
手土産名人・ホストをわずらわせず!~『料理が苦痛だ』著者が教える、手土産上手になるヒント
 
 
こんな本を書いた方だそうです。発売されたばかりね、気になる〜。
 

おもてなしが疲れる: いつもの料理で人を招く

新品価格
¥1,595から
(2019/12/20 10:22時点)


 
 
最近でこそ減りましたが、『集まって飲む・食う』が多い我家。この記事にはウンウンとうなずくことばかりです。
 
 
 
 
ホスト側からすると、たいした用意をしないつもりでも普段通りに行かないことばかりで既にてんてこ舞いなんです。
 
満杯の冷蔵庫、普段使わない食器まで総動員、洗い物のカゴは山盛り。
 
来訪者がかけさせる手間は、ひとつひとつは小さくても積み重なるとかなりの負担。
 
まず準備でぐったり、食べ始まってからも皿・カトラリー・卓上調味料のお世話などなど。
 
終わったら大量の洗い物にゴミの始末。
 
 
 
できるだけ来客にも動いてもらっちゃう派ではあります。
 
親しい面々はわが台所のどこに何があるかを把握していてチャッチャと動いてくれるので。
 
さりげなく動いてくれていて、私の気づかないうちに洗い物がすっかり終わってたりということもしばしば。
 
 
 
そんなやり方でも会場提供側は結構疲れます。ですから自分が訪問する立場になった時には何を持って行くか結構悩みます。
 
 
何度となく招く側を経験するうちに、持ちより会や手土産に関して出来上がった自分なりの基準はこんな感じ。
 
 
 
1.常温で置いておけるもの
2.訪問先の台所道具や食器を借りないで済むもの
3.終了後のゴミの始末の負担をかけないもの
 
 
これらをクリアできるものって何かなあ…と毎度毎度考えているうちに次第に固まってきたのがこんなメニュー。
 
【ご飯系】
小さなおにぎり・ひとくちサンドイッチ。
 
【副菜系】
唐揚げ・肉団子
 
【サラダ系】
ポテトサラダ・ピクルス
 
【甘いもの】
ワッフル・パウンドケーキ・スイートポテトなどの焼き菓子やシュークリーム。冷蔵の必要がないフィリングを使ったタルト。
 
 
ポテトサラダなんかはお弁当用の小さなカップなんかに予め小分けすると現場で食べやすいね。
 
お重に入れて行けば訪問先で蓋を開けるだけでOK。大皿を借りる必要もありません。
 
簡単につまめるメニューなら紙ナプキンとピックで済むので、取り分け用の皿をたくさん使わず洗い物も増えないしね。
 
シチューやカレーを保温鍋ごと持参しても良いけれど、普通の家庭では丼状の食器をたくさん持ってないし、かといって使い捨ての深皿を持って行ってもゴミを増やしちゃうから悩むところ。
 
 
 
お重って、持ち運び・保存・食器と何役も果たしてくれる有能な道具。訪問先で風呂敷解いて蓋を開けるだけ、終了後はささっと蓋して持って帰ってしまえばいいでしょ。
 
タッパーに比べて見た目が華やぐのもちょっといいなあと思っています。
 
場合によっては雑に扱っても心配のないパイレックスのふた付保存容器もいいよね。
 

イワキ 保存容器 パック&レンジ 浅型 L (大) 1.2L ホワイト KN3248-W

新品価格
¥1,320から
(2019/12/20 10:24時点)


 
 
訪問先で道具や食器を使わず、洗い物もゴミも出さずに済ませるか。
 
 
持ちよりの集まりを気持ち良く長続きさせるのに大切なのは、自分の料理の腕や珍しいお店をチョイスしたセンスを披露することではなく、会場提供者の負担をできるだけ少なくする心遣いよね…と思っています。
 
 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

 

電気の圧力鍋なんてものがあるんだね。

きのうの『あさイチ』で電気圧力鍋の話していましたね。
 
電気調理鍋とともに人気急上昇なんですって。
 
紹介されていたご家庭では、キッチンの背面に大きな電子レンジ・電気圧力鍋・炊飯器・トースター、そのほかT-falの湯沸かしポットとか、キッチン家電がずら〜り。
 
お〜。今どきのご家庭のキッチンはこんな感じか…と変なところで感心してしまいましたYO。
 
 
 
その電気圧力鍋、ちょっとググって見ると値段も形も様々。
 

パナソニック Panasonic SR-MP300-K 電気圧力なべ ブラック[圧力鍋]

価格:24,175円
(2019/12/13 11:12時点)


 

(単品限定購入商品)【送料無料】グループセブジャパン ティファール クックフォーミー CY7011JP

価格:19,800円
(2019/12/13 11:13時点)
感想(5件)


 

新色レッド登場★電気圧力鍋クッキングプロ専用レシピセット タイマー機能付 PKP-NXAM 炊飯器 炊飯ジャー 無水調理 蒸し料理 正規品 ショップジャパン公式 調理家電

価格:16,170円
(2019/12/13 11:14時点)


 

TOHO RELICIA コンパクト電気圧力鍋 2L RLC-PC02RF[送料無料(一部地域を除く)]

価格:8,637円
(2019/12/13 11:15時点)


 
家電をなるべく増やしたくない我家には縁のない商品ですが、流行のものはやっぱり気になりますね(笑)。
 
 
 
 
 
圧力鍋の話題を見ているうちに、我家の圧力鍋のパッキンが傷んできていることを思い出しました。
 
もう20年以上前、退職の記念品として職場の方達から頂いたSEBの圧力鍋。
 
『これからは主婦業ちゃんとやれよ〜!』のメッセージつきで。
 
 
肉や魚が短時間で柔らかくなるし、ジャガイモをふかしたり野菜のスープにと今でも大活躍してくれています。
 
時間もないのにあれこれ料理を作る年末は特に、ありがたい道具のひとつです。
 
 
 
この愛用の圧力鍋、最近パッキンが硬くなり圧力がかかりにくくなってきていたんですよ。
 
ネットでさんざん探してみたのですが、自分のものにどれが合うのか分からずしばらく放っておいたの。
 
活躍する年末に向けて新しいパッキンにしたいわ!と、重い腰をあげてSEB今回コールセンターに電話してみると、蓋の裏側にある刻印ナンバーを伝えるだけですぐに調べてくれました。
 
古いからダメかなあ…との予想に反して在庫あり。エライ!!
 
 
■ グループセブ ジャパン 部品注文センター
 
 
昔の製品なのに
 
製品代2,000円+送料500円+消費税で、2,750円なり。
 
これだけ見ると高いような気がするけれど、パッキンを交換するだけで一生(多分)使えるならお安いもの。
 
 
 
パッキンがないだけで鍋自体が使えなくなるのはとても残念だからね、この先も是非在庫しておいて欲しいなあ。
 
 
 
 
↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ