docomoとサヨナラしてスマホデビュー。【固定費削減】

いまだにガラケー愛用者だった私も、とうとうスマホに移行することにしました。
 
ガラケーでも特に不便はないのだけれど諸般の事情により、最早ガラケーにしがみついているのもなあということで。
 
 
一番大きな理由としては、オットと合わせて毎月12,000〜15,000円ほどかかっている料金を削減すること。
 
 
この金額のうち、私の回線は毎月2,200円きっかり。
 
ヘビーに使うわけでもないオットの回線がオーバースペックなデータ利用契約になっていて、バカ高い料金を何年も払い続けているのです。
 
それというのもdocomoでiPhoneを扱っていなかった時代、なんとかしてdocomoの回線でiPhoneを使いたくて輸入品のSIMフリー端末を購入したのが始まり。
 
docomoさんからは『そんな規格外ユーザーにはこれしかありませんよ』と言われ、しぶしぶ高い契約をしたわけ。
 
その後次々と格安SIMが登場し、今ではポチッとアップルストアでSIMフリー端末を購入すれば各社よりどりみどりで選び放題。
 
我家の子ども達もアップルストアで端末を購入し、安いSIMを契約しているので携帯代は2人合わせても4,000円程度。
 
 
いい加減オットの携帯代も削減しようと、OCNモバイルへの移行をとうとう実行することにしました。
 
そうなると家族割引でぶら下がっている私も一緒に移行したほうがいいよね。
 
 
お金のことももちろんだけど、集まりごとの連絡などにメールよりもLINEを使うのが主流になってしまい私だけメールでお願いね…というのも申し訳ない。
 
そろそろなんとかしなくてはと思っていたのでよいきっかけになったわ。
 
 
解約料金が発生しない6月を待って長い長いお付き合いだったdocomoとはサヨウナラです。
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です