キャッシュレス決済。公的施設が率先して導入してよ。

昨日は子供たちと一緒に、近所の国営公園にお散歩にいってきました。


駐車場は小銭を投入してバーをくぐるコインパーキン方式。入園料は券売機でのチケット購入。

生憎お財布には1万円札しか入っておらずパーキング前でモタモタ。とりあえず子供から1,000円札を借りその場はクリア。

エントランス前の券売機では幸い10,000円札が使えましたが、お釣りをじゃらじゃら財布にしまったり、ここでもかなりモタモタしてしまった私。

520円とか450円とか金額が細かいので、たとえピッタリ小銭を持っていても投入に時間がかかるし、お札を使ってもお釣りがじゃらじゃら〜っと出てきます。

他のお客さんがいなかったので周囲に迷惑をかけずに済みましたが、ネモフィラで大混雑のGWはどんなことになっているのかと….。


しばらく園内を歩き、素敵な景色を楽しめるカフェでひと休み。

ここでもコーヒーとアイスクリーム合わせて1,050円也をレジスタッフに現金払い。






この国営公園、ネモフィラの時期は外国人観光客もかなり多いのにこんなんでいいのでしょうかねえ。


税金納付や住民票発行手数料など、役所窓口の出納も現金オンリーだし。




国をあげて絶賛推進中のキャッシュレス決済なんだから、公営施設でこそ真っ先に導入してほしいわ。



民間には費用自己負担でキャッシュレス化のお尻たたきしているくせに。

まずはお上からどんどん導入してその便利さを広めるべきだと思うのだけどね。





↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ