クレジットカードデビュー。自分の子に勧めるとしたら?。

今の若い人達はクレジットカードの必要性についてどのように感じているのでしょうね。



もうすぐ社会人になる上の子。

親としては1枚くらい持っていた方が良いのではないかと思っているのですが、デビットカードだけで間に合っていると言うのです。



確かに口座残高以上に使ってしまう心配はないし、ネットでも店舗でもデビットカードで事足りることがほとんどのようです。


それでも、旅行代金のように一時的に大きな金額を決済する場合は?

とか

携帯電話料金の契約など、銀行口座引き落としの手続きは面倒。クレジットカード1枚持っていてればその場でさっとできちゃうよね…。



などなど親としては「今のうちに1枚作っておけよ〜」と思うのです。

そしてどうせ作るなら、三井住友(SMBC)とか三菱UFG(MUFG)など銀行系のカードをお勧めしたい。

最近はイオンや楽天など、審査が甘くてポイントがお得だったりする流通系のカードがたくさんあるけど、信用・安心・安全を考えるとやはり銀行系は抜きん出ていると思うのですよ。

自分自身は社会人になると同時にこちらを作りました。

三井住友VISAカード



今思えば若者でも簡単に作れるセゾンカードなんかもあったはずなのに、世の中のことをあまりよく知らなかった私は『クレジットカードと言ったら三井住友VISAカード』というイメージしかなかったために、深く考えずに申し込んだんだね。

書類を送った数日後に職場に電話がかかってきて驚いたのを覚えています。

電話の用件はたいした内容ではなかったので『本当に在籍しているのか確認されたんだ…』と後から気がつきました。





最近気になるのは、流通系カードの中でもAmazonや楽天が運営するもの。サイトでの買物はポイントで還元率が高いのでネットで買物をすることが多い我家には魅力的。


特に楽天のサービスには目を見張るものがありますね。

市場・ブックス・トラベルなどのインターネットサービスをはじめ、モバイル・コミュニケーションズの通信事業、さらには銀行・証券・クレジットカード・信託・保険などの金融業まで。

生活に関するのほとんどのサービスを楽天にまとめれば、ポイントという形で大きく還元されてくる。

さらに買物でためたポイントを楽天証券で投資に使えるとか、楽天ならではのサービスだわと感心します。

とことん得する! ぜんぶ楽天生活 ぜーんぶ「楽天」にすれば こんなにポイントがついてくる! (TJMOOK)

感想(3件)






ただ、クレジットカードに関しては不正使用に巻込まれた!とかその際のトラブル対応が散々という経験談を耳にすることが多く、自分の子に積極的に勧めたいとは思わないんだなあ。

もちろん後々自分の判断で利用するのは勝手だけどね。




私が使っている三井住友VISAに関しては、30年以上使い続けて一度も不正利用等のトラブルに見舞われていないこと、海外で盗難にあった時の対応が迅速で親切だった経験があり、かなり信頼感をもっています。

年会費云々を気にする方も多いかもしれませんが、年間1,000円程度の保険だと思ってもいいんじゃないかな。



自分の子供には、まず自分が長年使い続け信頼している三井住友VISAを作らせるつもりでいますYO。










↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ