明るいことを見つけたい。




この数日、朝目が覚めると『コロナもう心配ないんだ!ってなってたりして?』…と思ってしまう。





朝のネットニュース巡回で見事に打ち砕かれるんですけどね。むしろ事態の悪化を告げるニュースばかり。

これまでは朝日デジタルをざーっと眺める程度だったのに、地元新聞の電子版や県の公式webサイトをチェックするのが朝のルーティンに加わりました。


ネットサーフィンの沼から這い出せなくなって次から次へとコロナの話題をたどってしまうのは、明るいニュースを見つけたいという気持ちがどこかにあるんだろうね。


医療現場の悲惨な状況を知らせるニュースに触れて途方もなく気持ちが落ち込む一方で、毎日うなぎ上りだった東京都の感染者数増加のペースがほんの少しでも落ち着いたように見えるとホッとするし、我が県の感染者が退院したと知れば明るい光が見えたような気がするのです。





小池さんが『自粛疲れはまだ早い』とおっしゃるように、まだまだ事態は好転していません。

特に地方ではじわじわと感染者数が増加中。

爆発とは言えないかもしれませんが感染経路不明や蔓延地域からのお持ち帰りのケースがどんどん増えていて、これからが正念場と感じています。


もっともっと人の流れをとめてくれ!!と祈るような気持ちで毎日暮らしています。




昨日のような暴風雨の日は本当に気分が沈みますが、これなら不要不急の外出をする人が減るはずと自分を安心させたりしながら過ごしていました。





私がヤキモキしてもしかたないんだよね。自分が出来ることをしっかりやるだけだ。

外出せず手洗いをしっかりして栄養とって睡眠とって心穏やかに。



ニュースの巡回は朝と夜の2回だけにして仕事に集中しようと自分に言い聞かせております。こんなご時世に目の前に仕事があるだけでもありがたいことだからね。


気分転換にはピアノ。買ったまま読んでいない本や図書館で借りた本もまだまだある。



休校中のムスメも普段とはうってかわって真面目に課題に取り組んでいるよ。なんと喜ばしい!!




今日は明るいことに目を向けよう。



↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ