備蓄おやつ



家にこもっていると毎日のおやつ消費スピードが早いこと早いこと。



『太るからお菓子なんて買ってこなくていいからね〜』なんて言っている我家の女子高生。

まったくないのも寂しいから(私が!)と少しだけ買っておいたものを、目ざとく見つけてはパクパク。


1週間分のつもりで買ってきたのにもう無くなってる〜(泣)



こんなご時世ですからスーパーに行く頻度も極力減らしています。

おやつごときで買物には行きたくないので、こんなものに手を付けてしまったよ。







災害用備蓄のつもりで戸棚の奥に入れてあった長期保存用缶詰ビスコ。

昨年の台風19号で水の被害が出た地区に市から配られた援助物資です。


当時は大してありがたみも感じていなかったビスコ缶3個と20枚程のマスク。


今回のコロナ禍で多いに役立っています。




久しぶりに食べたビスコは懐かしいおいしさで、オットもムスメもわらわらと集まってきてあっという間にひと缶食べてしまいました。


『非常用なのに開けちゃっていいの!?』とムスメに言われてしまったので、買い足しておくことにします。



井村屋のミニ羊羹も長期保存用として売られていました。


震災のときに感じたけれど、非常時にはこういう手軽な甘いものって意外に役に立つのよね。






↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ