エネルギーが貯まるまで。



1月から2月にかけて、毎日毎日大きなため息をつきながら登校していたムスメ。


毎日車で送っていくようになったせいか、それとも『いつでも辞められる』と気が軽くなったのか、近ごろはだいぶ表情が明るくなりました。


もうね、あの暗〜い顔を見るのは親としてなんともやるせない。




学年末試験も終わり、卒業式関連行事や入試関連の影響で3月の登校日は数えるほどしかない…というのも大きいのかもしれません。





間もなく新年度用の教科書販売日ですが、さてさてどうするのか。


あれこれ考える日々に私もちょっと疲れてしまったので、こちらからはその話題に触れていません。


本人も考え疲れているのかもね。


10日ほど前に『毎日毎日行きたくないってワケでもないような気がしてきた…』とつぶやいていたので、『辞めるのはいつでもできるから、行けそうな気がしているうちはとりあえずこのまま過ごしてみたら?』という会話をしたのが最後。







ちなみに転校先として考えているのはNHK学園高校(N学)の通信制で、月に1〜2日は協力校へスクーリングに登校するというコース。


転入・編入は随時受け付けているようなので、焦らずにゆっくり考えてちょうだいって思っています。



このままずるずるっと3年生を終えられれば(笑)それはそれでありがたいのでね、今はそ〜っとそ〜っと様子見です。







いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村