ふわっふわの台湾カステラ



NHK-Eテレの『グレーテルのかまど』で台湾カステラの回が流れていました。

どこの家にもある材料で作れ、昔から親しまれてきたスイーツだという台湾カステラ。おいしさの秘密はしっかり泡立てたメレンゲ。たっぷり生地に入れて焼き上げることで、ふんわり食感が生まれる。お客さんの要望に耳を傾け、研究を重ねてきたアメイさんならではのカステラ。日本から伝わったカステラが進化し、今やいろいろなフレーバーが生まれ...

ふわっふわでしっとり〜で本当に美味しそう!。


実際に食べたことはないのだけれど、番組を見ていたら無性に作りたくなっちゃった。

親切なことにレシピも公開されています。

台湾カステラのレシピ

卵6個も使うのね!!






手持ちの丸形でもよかったのかもしれないけれど『カステラはやっぱり四角でしょ!』と、Amazonのギフトカード残高があったのをよいことに速攻でポチッと。



12cmから26cmといろいろなサイズがあるのに驚きましたが、番組webサイトで紹介されているレシピに合わせて18cmの角形を。


底が取れるタイプの方が型から出しやすくていいかしらと思ったのだけど、『湯煎で焼くんだったわ!』と思い出したよ、アブナイアブナイ。


素材はパン型でお馴染みのアルタイト。


これでちぎりパンも作れるよ〜と衝動買いの言い訳をしてみたり..。




家にひきこもっていると、食べることとネットショッピングでストレス発散って感じですわ。






いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村