買わない派の私が最近ポチってしまった本2冊。




基本的に、本は買わずに図書館で借りる派です。もちろんお金と場所の節約が最大の理由。


他にも買うと安心してしまい積ん読状態のまま本棚の肥やしになってしまうから、というのもあります。セコい私は『せっかく借りたのに読まずに返すなんてもったいない!』とせっせと読むのでね。


そんな私でも「これは手元に置いておこうと」購入することがたま〜にあります。





そんな1冊がこちら。昨日のエントリーで【読書メモ】としてご紹介したものです。


図書館の本で今日が返却期限。人気があるらしく次に予約待ちの方がいるために貸出期限延長ができませんでした。


再度予約を入れてもう一度借りてもよいのだけれど、今後のNISA戦略について考えながら『あれ、これどうなってるんだっけ?』と何度も手にとったお役立ち本。今後も参考書として利用機会がありそうなので結局ポチッてしまったよ。






もう1冊は先日出版されたばかりのこちら。社会派ブロガー『ちきりん』さんの最新作です。


そのうち図書館にも入るだろうとは思ったのだけれど、担当編集者さんとのLIVE配信や献本した方との対談をVoicyで聞いていたら早く読みたくなってしまったので、たまっていたTポイントを利用して購入。


こちらはまだ3分の1ほどしか読んではいないのですが、シリーズ4部作の最後ということもあり、これまでの3冊で書かれていたこと、日頃ブログやVoicyで発信されていることの総纏めといった印象です。



読了後にまた改めて感想など書くかもしれませんが、とりあえず珍しく購入したよってことでご紹介。




ちなみにちきりんさんの著書は何冊もありますが、ご本人が【シリーズ4部作】とおっしゃっているのは最新作とこちらの3冊を合わせた4冊のことです。

著者 : ちきりん
ダイヤモンド社
発売日 : 2011-10-28






いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村