Seriaの刺し子用ミニ花ふきん【寄木】



郵便局に出かけたついでにすぐそばのSeriaへ。


お目当ては巷でウワサの『刺し子用ミニ花ふきん』シリーズです。


どうやら針や糸は入っておらず、図案がプリントされた33cmX18cm(仕立て上りで16cmX16cm)の布のみ。


同封の説明書には布の仕立て方と刺し子の基礎(刺し始めと刺し終わりの糸の扱いなど)は書かれていますが、刺し順の解説は記載なしのようです。100円でそこまで求めるのもなんですからね..(^^;)。


数種類の図案の中から、刺し順をあれこれ想像しながら選んだのは寄木柄。


刺し順解説はないけれど、<伝統柄>なら先日購入したこちらの⇩本に載っているに違いないと踏んで、まずは1枚お買い上げです。

著者 :
日本ヴォーグ社
発売日 : 2019-01-09





しか〜し!私の読みが甘かった。帰宅して本を広げてみたら【寄木】は掲載なしでした。ガックシ。


でもそこは人気のSeria商品ですから、ググれば親切な解説がいくらでも出てくるネット社会。


mocharina*布あそびのモカリーナさんという方が丁寧な解説をしてくださっています。動画まであるよ〜。




オリンパスの【角亀甲】が刺し終わったら、とりあえずこちらのミニサイズに手をつけちゃおうかな。


やはり下絵がプリントしてあるのはお手軽なのよ。


押入れに入れっぱなしだった晒布(なんと上の子のお産の時に購入したもの)を引っ張り出して、ふきん3セット分くらいの長さを水洗いしてあるんだけどね。図案を写す作業が億劫で…。



seria_sashiko_yosegi




#刺し子
#Seria購入品


#50代の日常
いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村