お気に入りマスク事情



コロナ禍で生活必需品となったマスク。2年前のマスク不足が解消した今、高機能品からおしゃれなものまで百花繚乱な感じですね。


我が家の玄関も、家族別、用途別に何種類ものマスクが並んでおりますよ。



その中でも最近のヒットがこちら。



猛暑だったこの夏『プリーツ型ではないものが欲しい』という下のムスメが、ドラッグストアで7枚入りを購入してきました。


形も素材も気に入ったけれど色は白が欲しい(ドラッグストアで白が売り切れだったらしい)というので、30枚入りをAmazonでまとめて購入。


私も試しに使って見たところ、これまで使ってきた不織布製マスクの中では一番の使い心地。


素材が薄くて頼りない感じですが、これは『スパンレース法』という製造方法で作られた不織布の特徴のようです。

ユニチカ不織布事業の不織布の紹介


しなやかで通気性もよく、ケバケバしていないので肌への刺激を感じません。


さらに、この【立体型】タイプはくちばしのような形なので顔にくっつかず、会話がしやすくて汗をかいたときの不快感も少ないです。


フィット感のせいなのか通気性のおかげか、1日中付けていても頭が痛くならないのもありがたいです。


月数回のバイトでは汗もかくしお客さんとの会話もしなくてはならないので【SPUN MASK 立体型】一択の夏でした。


もうひとつ今まであまり意識したことがなかったのですが、食事などで外した時に二つ折り状態で保持できるのもスマートで地味に嬉しい。


プリーツ型って外した時の始末にちょっと戸惑うのよ。使い捨てのマスクケースを用意しているお店も増えたけど、出先で買い食い〜なんていうタイミングではマスクケースなんて持ち合わせていないし、二つ折りにしてもなんだかグチャっとしちゃうし。




つい最近までのお気に入りだった『ナノエアー』。夏の間はすっかり出番無しでしたが、在庫がたっぷりあるので涼しくなったら少しずつ消費していくつもり。


ワイヤーが真ん中にも入っているので口元が楽チンで、プリーツ型不織布マスクの中では気に入っています。出会った当時のお気に入りぶりはこちらで書いています。
不織布マスクの息苦しさと暑さが苦手で、ずっとウレタン製のPITTAマスクを愛用しています。 花粉症の季節にはこれ以外使う気になれない...



ちなみに気になるお値段は
【SPUNMASK立体型】30枚|¥980(32.6円/枚)
【ナノエアー】 30枚|¥1,440(48円/枚)


当時コストコで35枚入り¥1,780(50.8円/枚)が割安だったナノエアーも現在のAmazon価格の方がお安いね。



そんなこんなで、当分はこちらの【SPUNMASK立体型】が私とムスメの1番選手。色もいろいろあるので試してみたくなっちゃう。私はベージュが結構気に入りましたよ。


あ、サイズ感は女性向きかな。マスクの形にもあれこれ注文の多い(女子が気になる「顔が大きく見える」方面)下のムスメがOK出したくらいなので。

男性でも顎のシュッとした顔立ちの方ならいけるかもですが。







いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村