今シーズンの暖房事情。灯油と薪。



秋がなくて一気に冬が来ちゃったみたいだよ…。


今シーズンの暖房はじめを記録しておきます。


今月上旬の寒かった日に「念のため」と灯油を入れておいたファンヒーター、その後また暑い(!?)日が続いたのでスイッチを入れないままでした。

昨日からぐぐっと寒いですね。 本日、当地の最高気温はなんと15℃。11月並みですってよ奥様。 先週は真夏のような暑さでエアコンつ...

お日様が出ない上に昼間の気温が15度を下回った24日の月曜日、ムスメとひざ掛けの奪い合いが始まったのでとうとうスイッチをオンしましたよ。


そしてもっと寒かった翌日の火曜日、寒がりのオットが耐えきれずに薪ストーブ使い始めました。今朝も随分と冷え込んだので起床するなり火をつけていたよ。


今シーズンの薪の準備が怪しいのに早々と使い始めて大丈夫?と私は心配しているけれど、薪割り係がOKなら構わないのだけどね…。






我が家ではここ数年、10月最終週に暖房開始というのが定着しています。


私の中では11月に入ったら耐えきれずに暖房を入れる感覚が体に染み付いているので、10月のうちから暖房するのは贅沢な気がしてなんとも落ち着かない。


冬の訪れが年々早まっているということはないようなので、自分たちの堪え性がなくなっているのでしょうね(笑)。








いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村