値上がりの波はここにも【コストコ】



いろいろなものが値上がりしている昨今、コストコも例外ではないようです。


大容量で普段スーパーで買っているものと値札のケタが違うので、比較する意識が薄くなりがちなコストコ。定番品の補充がメインだし、ついつい値段を気にせずカートに放り込んでいます。


ここ数ヶ月、お会計後に「あら、今日はちょっと買いすぎたかな?」と思うことが続いていて、合計金額が以前の1〜2割増で高止まりしていたの。


そんなに特別なものを買っていないはずなのになあ、と値段をよくチェックしてみたらいろいろな商品が少〜しずつ値上がりしていることに気づいたよ。ぼーっとしてるねえ。




商品価格の定点観測が結構面白いとわかったので、今回我が家の定番品で値上がりに気づいたものを記録しておきます。

豚挽肉:68円/100g → 78円/100g
シードレスグレープ:変動はあるものの以前は800円前後だったのが、このところ1,000円以下で見かけることがない。
メニセズプチパン:出会った頃は500円以下だったのが798円。
牛乳:411円(2本パック) → 448円(同)


ピザやハイローラーなどのデリカ、ティラミスやトリプルチーズケーキ系のスイーツも。


記録を遡った訳ではないけど「この大きでこの値段は嬉しい〜」って手に取ることが激減して、むしろ「高いからやめとこ」って素通りするようになっているのが何よりの証拠ですよ。


このご時世だし仕方がないかなぁとは思いつつも、ここ数回連続で予想を超える合計金額に「うげっ」となること多し。


そういえば、フードコートのソフトクリームのバニラが210円→270円になったことに気づいた時も悲しかったよ。






ありがたいのはようやく玉ねぎの価格が落ち着いたこと。


高騰していた時期に1年間の価格をほじくりかえして定点観測記事にしたのがこちら

春に高騰していた玉ねぎの価格、5月にこんなエントリーを書きました。 2021年秋〜2022年春にかけて、コストコで購入した玉ねぎ...


そして今回はというと…
2022. 11. 8  5Kg 558円(112円/kg)


1年前よりも下がっているよ。今年は豊作らしいと夏頃耳にしていたけれどありがたいねえ。ふんだんに玉ねぎ使える日々がようやく戻ってくるわ。




輸入品が多いので今の流れでの値上げは致し方なし。


大容量なこともあってひとつひとつの価格は高いけど単価を考えるとお得だし、アメリカ〜ンな商品がお安く手に入る。ビッグサイズの調味料やキッチンペーパーをムスメとシェアするのもなんだかんだ楽しいしね。


まだまだコストコライフは続くのだ。






#コストコ - ブログ村ハッシュタグ
#コストコ                                 



いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村