お花見モードのコストコへ

子どもがお友達と出かけるというのでおやつの買出しにコストコへ。
 
久しぶりだわ〜年末以来??と思ったらそんなことなかった、先月もちゃんと行ってました。
 

春休み、桜満開、天気もバッチリ!とレジャー指数がかなり高い今週末を控え平日だというのにコストコもかなりの混雑ぶり。
 
 
試食を待つ家族連れや仲良しグループをかき分けかき分け巨大なカートを押しながら果物・お菓子・朝食代わりのパンコーナーを廻ります。

 
 
お出かけする人たちへのおやつはこの3つ。

[アップルシュトルーデル(8個入)・・・1,180円]
朝の出発が早いので、朝ご飯代わりにバスの中で食べられるようにワックステックスのペーパーでキャンディー包み。

[フリトレーバラエティーパック・・・1,050円]
3種類のポテトチップとドリトスタコス味の小袋がそれぞれ6袋(計24袋)入。
バスの中やアトラクションの待ち時間での小腹空き対策を想定。

[キットカットスペシャルアソート・・・958円]
ミニサイズのキットカット596g入。
596gって?とは思いましたが、空けてみたらいや〜入っていること!
赤いパッケージのお馴染みミルクチョコ味、黒いパッケージの大人味、抹茶、ストロベリーと4種類がよりどりみどり。
 
 
少々乱暴ですがこれをジップロックに入るだけ詰め込んだお菓子セットを人数分用意。
 
チマチマとしたお菓子を何種類も用意して可愛らしい袋に….なんてことはしない面倒くさがりのハハです。

 
 

全部持って行ったわけではないので残りは居残り組のおやつ。
 
アップルシュトルーデルは今回初めて買ってみたのですが、アップルパイみたいで美味しい!
 
マックのアップルパイに似てるかな。リンゴのフィリングも結構たっぷりとはいっているし、結構油っぽいのでひとつ食べるのはちょっとヘビーだな。
 
5等分くらいに切り分けたら紅茶のお供にぴったりだね。
 
 
その他はいつもの定番品ばかりで面白みはありませんが、一応値段の記録[2018.3.30@ひたちなか倉庫]
 
・ ディナーロール・・・458円
・ 特選牛乳1Lx2本・・・380円
・ カルビーフルーツグラノーラ1.2Kg・・・878円
・ 明治北海道バター200gx4個パック・・・1,258円
・ バナナ1.3Kg(大きいのが8本)・・・380円
・ キウイ・・・1.8K・・・899円
 
最近はコストコでしか買わないフルグラ、この値段は文句なし最強。
 
数日前スーパーで見たら800g入で800円弱。うっかり伸ばした手をあわてて引っ込めて良かった〜。
 
果物はレッドシードレスグレープが欲しかったのだけど、1,180円とお値段高めなのと軸がしなびて細い小枝のようだったので今回は見送り。
 
一粒一粒の感じは悪くないしパッケージの裏側から覗いても傷んでいる様子はなかったのですが、この商品に関してはちょっと慎重に買うようにしています。
 
前にも書きましたが、どうも春から夏にかけては品質が落ちているような気がするのよね。
 
他に目についたのはオレンジ。安くて美味しそうでしたが、私が剥かないと家族誰も食べてくれないんだよね。だからグレープが買えない時はキウイとバナナばかり買っちゃう。
 

 
コストコが近くにあるとついアメリカ的食生活になっちゃうのでそろそろ利用をやめようかなとも思うのですが、結局のところ今年も会員更新しちゃったよ、トホホ。
 
 

チーズフォンデュ。モッツァレラシュレッドで簡単にできました。【コストコ】

クリスマスの夜はチーズフォンデュにしよう♪

  
と近所のスーパーで『チーズフォンデュの素』を買おうと意気込んでいたら…。
  
チーズ売場においてあったのがセブンプレミアムのコレだけ。
  
200gのチーズに容器がついて400円以上!。
  
容器ごとレンジでチンすればよいらしいのだけど、鍋でやりたいから容器なしでいいしなあ…。
  
この値段でこのチーズの量というのも納得いかなかったので買わずに帰ってきてしまいました。

  
  
家に帰ってきてからレシピをググったらな〜んだ、簡単に出来そう。

  
  

結局は、いつもコストコで大量買いしているモッツァレラシュレッドでたっぷり作りました。
  
次回のためにざっとメモ。
————————————————————————-
ホーローの鍋にシュレッドチーズふたつかみ(300gくらい?)入れ、片栗粉大さじ1ほどをよくまぶす。
  
チーズがヒタヒタになるくらいの牛乳を入れたらゴムベラでよく混ぜながら弱火で溶かすだけ。
————————————————————————-
  

全く分離することなくトロトロ良い感じにできました。
  
子どもがいるので白ワインは少しだけ。ニンニクを擦り付けるの忘れちゃったので、最後にガーリックパウダーを振ったのだけどいまいち香りが足りなかったわ。
  
カセットコンロでは火が強すぎるので、よく熱したスキレットの上にのせて食卓へ。
  
ホットプレートの上に具材と一緒に載せている写真をよく目にしますが、残念ながら我家にはホットプレートがないので….。
  
具材は、下ゆでしたニンジン・ジャガイモ・アボガド・ブロッコリー・ソーセージ。あとバゲットね。
  
このところ野菜が高くて高くて買い控え気味でしたが、土曜日に行ったコストコで4個入428円のブロッコリーがあったので、ブロッコリーはドーンと山盛りで。
  
  
子どもが大きくなってくるとクリスマスのわくわく感も薄くなってしまいますが、これで一応クリスマス気分ていうことで終了。
  
  
  
  

お金はなくともビンボーくさくならないこと

最近、自分の勉強とは関係のないばかりで恐縮です…。
  

今、私の中のホットなテーマは、お金のない今(=仕事が少ないので来月の収入も当然少ない)をどうやって乗り切るか。
  
ただでさえ出費がかさむこの時期、スーパーに行く頻度をなるべく少なくしたり、賞味期限が迫った値引きシールのついた品を選んでみたりと涙ぐましい努力をしています。
  
でもね、不思議とこういう時に限って到来物がたくさんあるのです。
  
  
果物なんて普段なかなか食卓にのぼらないのに、先週からリンゴやみかんに自宅で穫れたという立派なレモンが食べきれない程届いて贅沢な状態が続いています。
  
そのほかにも、最近農業を始めたという若い方が立派な白菜や珍しい人参を持ってきてくださったり、昨日は近所から泥付きの長ネギを抱えきれないほどいただきました。
  
仕事がないということは時間はたっぷりあるわけで、こういった到来物をできるだけ長くおいしくいただけるように頑張ります。
  
毎日毎日白菜料理が続きましたが、安く買い置きしてあるお肉や缶詰と組み合わせ、味付けも和洋中のバリエーションで飽きないように工夫して乗り切りましたよ。
  
せっかくの果物も、忙しいとリンゴを剥く手間すら面倒で美味しい時期を逃してしまったり上手に保存できず傷ませてしまったりするのですが、今年は食事の度においしいリンゴがたっぷり食卓にのぼっていますし、レモンも砂糖漬けにしてお茶やお菓子に活用される出番待ち。
  

自分であんこを炊いたり、コストコで大量に買い置きしてある小麦粉やバターを利用してお菓子やパンを作ったりすると、子どもたちが出来合いのお菓子よりむしろ喜んでくれるのも幸せなものですよ。
  
こんなにどうやって使う〜?という大量のマッシュポテトの素も、このところ大活躍。
  

お金がなくても手間と工夫でできるだけ湿っぽくならず、楽しく豊かな気分で過ごすことを毎日心がけています。

  
  
  

我家でよく話すのは『お金がなくても貧乏くさくなるな』ということ。
  
私もオットも、お金が無いのと『貧乏臭い』のは違うと思っていて、お金はなくても楽しく笑いながらご飯を食べたり知恵と工夫で買わずに済ませることは『貧乏』ではないというスタンス。
  
逆にデパ地下で買ってきた値の張るお惣菜なのにパックのまま食卓に出したり、ブランドの高級な靴が汚れたまま玄関に雑然と脱いである状態は、お金があっても『貧乏臭い』生活だと思っています。
  
友達やお世話になった方への出費も同じ。義理ごとは必ずしもお金を使うということではなく、手間や時間を人のために使うのをケチるのがNGということです。
  
もちろん『背に腹は代えられない』という状況もあるとは思いますが、『情けはひとのためならず』という言葉もあるように、貧乏臭くない心がけはめぐりめぐって自分を救ってくれるはず。
  
お金はなくとも『貧乏』という言葉を使わないのも私のモットー。『貧乏』って言葉は心まで貧しくさせてしまうような気がするから。
  
  
  

9月の買物メモ【コストコ】

このところ、ちょっとワケあってコストコへ行くことが増えています。

 
そんな中で新たなリピート品になっているのがコーンブレッド【580円】。
ハムやキュウリを挟んでも、そのまま食べてもおいしい。
 
定番のディナーロールよりほんの少し値段が高いのと周りにまぶしてあるコーンの粉が散らかるのが玉にキズですが、毎日の食卓にあると便利。

 
9月に購入したものの中から、値段の変動が大きい野菜などの価格をメモしておきます。
************************
玉ねぎ5Kg【698円】
ブロッコリー4個入【298円】
人参2Kg【198円】
キャベツ1玉【78円】
バナナ1.3Kg【268円】
キウイ1.6Kg【858円】
さくらどり玉子20個入【330〜335円】
ミックスマフィン6個X2パック【798円】
************************

こちらはその他定番品
************************
古代米せんべい【598円】
ケトルチップ【698円】
カルビーフルーツグラノーラ1.2kg【888円】
ラグジュアリーミニクロワッサン【698円】
木村屋あんぱん【498円】
マリアーニレーズン1.14Kg【578円】
クルミ1.36Kg【1,788円】
ハロウイーンチョコレートバッグ1Kg【1,458円】
岩下ピリ辛らっきょう【778円】
さくらどりムネ肉2.4Kg【1,268円】
************************

 
ミックスマフィンの新しいフレーバー『フレンチトーストマフィン』を買ってみましたが、フレンチトーストというよりはメープル&シナモンという感じでちょっと予想とは違ったわ。
 
今のところバナナ&ベリーが一番気に入っています。全体はとてもしっとりしているのに表面についているトッピングがサクサクしているの。
 
カロリーが高いので、食べ過ぎ予防のために4等分にスライスして冷凍庫へ入れてしまいます。運動量の多い中学生のおやつにと買っているので、重量更新中の私の目につかないようにね。
 
 
 
一昨日ひたちなか倉庫に行った時にレッドシードレスグレープを試食付きで売っていたんですが、念のためにパックの中をチェックしてみたら酷い有様。
 
以前、夏頃に購入した時に味も落ちている上に傷んだ粒が多くて驚いたことがあったので、それ以来レッドシードレスグレープを買う時は必ずチェックするようにしています。
 
上からぱっと見ただけでは分からないのですが、パックを下から覗くと傷んで潰れた粒から果汁が流れているしそこからカビがわさわさと….。
 
販売員さんが『これで最後ですから〜』と残り少なくなった商品の山を差して売り込んでいましたが、こんなもの勧めるなんて日本のスーパーでは考えられないなあと感じました。だからこそ(特に果物などの生鮮品は)歩留まり分を含んだ割高価格になってしまうわけで。
 
今回安さに負けて大量に買った人参やブロッコリーも、国産ではなくアメリカからの輸入品。定番のさくらどりだって国内で育てられているとはいえ、飼料はきっとアメリカのものでしょう。そのほか毎回買っているパンやマフィンも材料は国産ではありませんね(これはヤマザキなど国内メーカーも同じかもしれませんが)。
 
安売り店にはそれなりの理由があることを考えて買わないとね。
 
 
 

海苔難民。【コストコ】

毎朝のおにぎりに欠かせない『海苔』。
 
長いこと近所のホームセンタ内の安売りスーパーで40枚入1,180円のものを買っていました。
 
最近ではコストコの『山形屋やきのり50枚入【1,598円】もお気に入りで、その時のタイミングでこのどちらかを。

 

10枚あたり300円程度ですが、スーパーでよく見かける10枚入298円のよりはずっとおいしいんですよ。
 
それが、先週コストコに行ったらない!
 
コストコでは、いつも通りの物が必ずしもあるとは限らないので、たいして気に留めていなかったのですが、翌週例の安売りスーパーに行ったところ、こちらもない!!! 
 

例年に比べて不作気味だとちらっと耳にしたような覚えもあるのですが、そこまで?困ったなあ。
 
同じ程度の味のものをスーパーで買うとなると500円近くするのよ。安いのでいいか〜とも思うのですが、あれだけの味の差があるとちょっと悩みます。

 
ネット購入にチャレンジしてみようかな。
 
でもねえ…、安さに引かれて買ってみたら青のり並の緑色。歯ごたえも香りも全く感じないなんていうことを経験しているのでなかなか勇気が出ません…。
 
昨日は仕方なく高いものを買ってきましたが、ひと月ほどで使い切ってしまいますからね。次のタイミングでも復活していなかったらショックだなあ。