マスカルポーネロールでサンドイッチ【弁当の記録】

2019.4.23(火)
・ マスカルポーネロールの卵キュウリサンド
・ ウインナ
・ プチトマト
・ 自家製ヨーグルト&ジャム

 
ごはんがなかったのでサンドイッチ弁当。
 
ゆで卵だけ夜のうちに用意。朝はそれをフォークで潰してマヨネーズと混ぜ、スライスしたキュウリと一緒に挟むだけ。
 
ワックスペーパーに包んで焼ウインナとプチトマトと一緒に詰めたらちょっと可愛く仕上がったね。
 
保温ジャーに自家製ヨーグルトとボンヌママンの4種のベリージャムをたっぷり入れてデザートに。
 
『週の初めからサンドイッチとヨーグルトかあ。やった〜♪』と言いながら持って行きましたよ。
 
 
喜んでくれると張り合いが出るね。

 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

コストコで弁当材料を調達してみたらこんな感じ【弁当の記録】

2019.4.22(月)
・ 白ご飯+ふりかけ
・ タラのムニエル
・ 無限ピーマン
・ ベビーキャロットのガーリックバター炒め
・ ゆで卵
・ エンジェルトマト
・ カボチャの甘辛煮 

 
カボチャは先週作った冷凍作りおきを活用。
 
その他は、お弁当に使えそうなものを中心にコストコで買出ししてきた材料ばかり。
 
 
魚好きの下の子の希望で甘塩タラの切り身10枚が入ったパックを購入しました。
 
半分は夕飯でムニエルにしたので、半切れをお弁当に、残りは一切れずつラップに包んで冷凍します。
 
塩コショウして薄く小麦粉をはたいてバターとオリーブオイルでカリッと焼いたら予想外の美味しさ。ふっくらと柔らかくおいしいタラでした。
 
 
ベビーキャロットは皮が剥いてあるのでそのまますぐに茹でられてラクチン。
 
茹でたものを一本つまんでみたら人参臭さが結構強でこれは失敗したかなあ…と不安になりましたが、バター・塩コショウだけでなくガーリックパウダーとバジルを多めに味付けたところ美味しく食べらてホッとしました。大量パックですからね。
 
茹でても柔らかくなりすぎず形が崩れないということは西洋料理向けなのかなあ。生のままヌカ漬けにしてみたら口当たりがイマイチでした。
 
 
500グラムとこちらもビッグパックなピーマンは、ツナ・鶏ガラスープの素・ごま油でレンチンして無限ピーマンに。
 
『無限』のネーミング通り、子どもが『美味しい美味しい』といくらでも食べること!。
 
彩りもきれいなのでお弁当のおともに良い感じ。たくさん作って冷凍しておこうと思います。
 
 
最後は茶色系弁当になりがちなので彩りにと買ってみたエンジェルトマト。よくスーパーで買うミニトマトに比べて皮が厚くて硬い。これを生食で消費し切るのはちょっと難しそう。加熱調理してみようかなあ。
 
 
とりあえず冷蔵庫に放り込んであるピーマン・ベビーキャロット・エンジェルトマトを、早いところ作りおきおかずに調理してしまわねば。
 
 
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

友達メシにコストコ大活躍

先日、腐れ縁の友達が遊びにきた話を書きました。
 
春休みで子どももいるので一緒にお昼を食べようと思い、用意したのがタコス。
 
手の込んだ料理や素敵な盛りつけは一切ナシで。
 
そこは気心知れた仲なので、私が素敵なおもてなしなんてできないことは承知済み。
彼女のうちでランチしましょうと集まる時も、全員で出来合い品の持ち寄りで済ますのが恒例。
 
 
我家で用意した材料はどれもこれもコストコ頼りでこんな感じ。
 
 ・フラワー(小麦粉)のトルティージャ10枚入x2個入パック【コストコ】
 ・挽肉を炒めてこちらのタコシーズニング【コストコ】で味付けしたもの。
 ・トマトとタマネギを刻んで塩・コショウ・レモン汁・砂糖少々で味付けしたサルサ
 ・キャベツの千切り(レタスの方がおしゃれだけどキャベツの方が現地風)
 
トッピングとして
 ・瓶詰めのハラペーニョピクルス【コストコ】みじん切り
 ・モッツアレラチーズシュレッド【コストコ】
 
 
食後のデザート用にキウイとコーヒーのお供にはバラエティークッキーとどれもコレもコストコ頼りで済ませちゃいました。
 
朝のうちにさっと準備してしまえば、あとは食べる直前にトルティージャをフライパンで軽く温めるだけ。
 
食卓で各自好きなように包んで食べてもらうので用意するのもラクチンだし洗い物も少なく、お客さんが億劫にならないメニューで大好き!。
 
お米を炊いてタコライスでももちろんOK。
 
我家の面々は簡単に食べられるこちらの方が好きだったりもするけれど、ご飯にトマトのサルサの組み合わせに抵抗ある人もいるかも…と思ってしまうので、そんなときはタコ皮を買ってくることにしています。
 
 
前の週もお客さんで、こちらは出来合いの総菜利用でかなり散財。
 
でもコストコが近所にあるおかげで来客イベントのハードルがかなり低くなって助かっています。
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

見つけた!瓶詰のハラペーニョ【コストコ】

すっかりはまってしまったハラペーニョの瓶詰。
 

『こんな大きな瓶を二つ消費するのにいったいどれほどかかるのだろう』と心配した割には1年ちょっとで完食。
 
タコスやタコライスにはもちろん、サンドイッチに挟んだり夏は冷たいパスタに乗せたり大活躍のハラペーニョ。
 
この辛さと酸っぱさがたまらなくて、すっかり中毒に。
 
昨年秋に食べ切ってしまってからというもの、『早く買ってきて〜!』と家族からは催促の嵐。
 
行くたびに探していたのですが、ずっと品切れ状態でなかなか入手できませんでした。
 
そんなこんなで3ヶ月ほど経った先週の日曜日。
 
『今日こそは!』と家族で目を皿のようにして探していたところ、オットが発見。
 
下の子なんてガッツポーズしながら『2セット買っておこう!』なんて言い出す始末です。
 
前回買ったときは629円だったので50円ほど値上がりしていますが、それでも678円は安い〜〜。
 
 
さすがに2セットは買いませんでしたがいつも同じ物が手に入るわけではないので安心はできないね。

 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
 
 

ティラミスの味が変わった!?【コストコ】

コストコのビッグなティラミス。
 
何年かぶりで食べたら『あれれれ、こんなんだった?』と思いました。
 
実は今まで入間倉庫のものしか食べたことがなくて、近所のコストコで買ったのは初めて。
 
今ほどコストコがあちこちに出来ていなかった頃、『季節のゴアイサツ』に入間倉庫の近所に住む友人がクール便で送ってくれていたんです。
 
我家の近所にオープンしてからはいつでも買えるはずなのに、カロリーが恐ろしくてずっと手が出せなくていたの。
 
こんな大好物が冷蔵庫にあったら際限なく食べたくなってしまうのわかってますからね。
 
ず〜っと封印していたティラミス。思い切って購入し久々に食べてみたらなんだかスポンジ部分が硬くてボソボソ。
 
最初のうちは端っこだからかな?と思いましたが、結局どこを食べてみても同じ。
 
大ファンだったオットや上の子も同じ感想です。苦いコーヒーシロップがジュワッと染み込んでいるのがおいしかったのになあ。
 
表面が真っ黒になるほどかかっているはずのカカオパウダーもほわっとまばら。
 
そんなわけで、苦めのチョコマフィンとホイップクリームが層になっているだけの子どものおやつ状態。
 
スポンジはかつて購入したことのあるバターミルク パンケーキミックスやコストコマフィンと同じような独特の味というか香りが強く、クリームもホイップクリーム感マシマシという感じ。以前のほうがコクというのかなチーズ感があった気がします。
 
かつては『苦いからティラミスイヤだ』と拒否だった下の子が『うわっ、おいしい!とまらない!デブになる、どうしよ〜!!』と言いながらバクバク食べてるのも、多分コーヒーシロップやカカオパウダーの苦みが少ないから。
 
子どもの舌がオトナ寄りになったのもあるでしょうけれど、多分ティラミスの味がファミリー向けに寄ったのかもしれませんね。
 
私としてはちょっと残念。
 
 
と、ここまで書いてから、試しにググってみたら、なんとこの商品リニューアルされて名前も『ティラミス・ドルチェ』に変わっていたのね。なるほど別の商品と思って食べるべきなのか!。

ということは各倉庫店による製造の揺らぎではないわけね。あの味はもう食べられないのかと思うとますます残念。あの値段で本格的ティラミスっぽい味が楽しめて素晴らしいコストパフォーマンスだと思っていたのに。
 
このティラミス・ドルチェは当分買わないと思うけど、となりに並んでいた新商品『洋梨のタルト』がおいしそうだったな〜。
 
次はこれを買ってみようっと。
 
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ