コストコ バターミルクパンケーキミックス 第5弾

飽きもせずにコストコのパンケーキミックス粉でおやつを作っています。
今回はメープルタブレット入り。卵を1個→2個に変更
 

<作り方メモ>
1. 柔らかくしたバター50gと砂糖80gをよくすりまぜ、卵2ケを加えて良く混ぜたら牛乳200ccを加える。
2. 1に、ふるっておいたたミックス粉240gを入れて混ぜる。
3. バニラエッセンスとメープルタブレット25gを加える
4. カップケーキ型に入れ、185℃のオーブンで30分焼く。

 

メープルタブレットの使用量をケチってしまったのでメープルの風味が今ひとつでした。やはり袋の『粉100gに対してタブレット25〜30g』という説明書に従えば良かったです。

 

また、今回は事前に粉をきちんとふるったせいかダマにならず、泡立て器でしつこく混ぜずに済んだためふわっと仕上がりました。焼きたては外がカリッ、中がふわっとして美味しくできあがりました。国内メーカーのホットケーキミックスと比べてこのミックス粉はダマになりやすいので、使用前にふるっておくことは大事なポイントかもしれません。

 

マフィンはコーヒーより紅茶の方が合いますね。先日のLipton Orange Jaiparと一緒におやつにしました。
 

maplecupcake

コストコ バターミルクパンケーキミックス 第4弾

いろんなものが値上がりしていて、スーパーに行ってもお菓子はついつい後回しになりがちな今日この頃。

 

今日は戸棚に子供のおやつがな〜んにもない。がっかりするだろうな….。
と思ったハハは例のコストコのミックス粉で先日のリベンジをすることに。
昨日100円で買ってきたバナナを入れてバナナマフィンにしてみます。

<作り方メモ>
1. 卵1ケと砂糖70gをよくすりまぜ、牛乳200ccを加える。
2. 1にミックス粉200gを入れて混ぜ合わせておく。
3. グラニュー糖80gと水大さじ2を鍋で熱し少しカラメル色になったところでざく切りのバナナ2本分を投入。
4. バナナにカラメルが絡んだら生地に加えて混ぜ、カップケーキ型に入れる。
4. 185℃のオーブンで30分焼く。

bananacupcake

 

今回はしっとりとした良い感じに仕上がりました。生地は丁度パンケーキを焼く時位の固さにしたので型に入れるときも柔らかくて扱いやすかったです。バナナもカットしてそのまま投入するのは子供達に不人気なので、カラメルに絡ませてからにしました。香ばしい香りと甘みのアクセントが出るのでバナナを使ったお菓子にはお気に入りの使い方です。

よ〜く熟したバナナだとより美味しいのでしょうが、若いバナナでもカラメルの鍋に入れて混ぜるときに火が通るのでかなり柔らかく甘みが出てきます。若いバナナだと甘みとともに若干の酸味も残るので、くどさがなくてこちらも美味しいと思います。

 

これでマフィン型14個分。週末のお菓子には十分でしょう。

コストコ バターミルクパンケーキミックス 第3弾

大量のミックス粉の消費レシピを模索中。

今回は、甘くなくて食事代わりになるものにチャレンジしてみました。

 

<作り方メモ>
1. 卵1ケと牛乳100ccを混ぜたところにミックス粉120gを加えよく混ぜる。
2. サラダオイル大さじ2、玉ねぎ1/2個分の薄切り、ツナ1缶を漬汁ごと、コーンと枝豆適量を1に加える。
3. 18cmのパウンド型に流し込み、上にマヨネーズを線を描くように絞り、コショウ、バジルをふる。
4. 180〜200℃のオーブンで40分焼く。
ツナ缶の汁はいれなくて良かったかも。ツナの味が主張しすぎてしまいました。粉に対して具材が少し多かったかな。次回は粉の量を少し増やしてみようっと。

 

焼きたては厚焼き卵のようにフワフワ、冷めたらしっとりです。牛乳とセットにすると朝ご飯に丁度良い感じ(オーブントースターかレンジで軽く温めて)。
 

具材のバリエーションとして、ベーコンやウインナ、ほうれん草、ジャガイモ、アスパラなども良さそう。

 

cakesal

コストコ バターミルクパンケーキミックス 続き

大量のミックス粉を利用してマフィンを作ってみました。

ネット上で公開されているレシピを取り混ぜて自己流の分量でにしたので今ひとつ気に入らない仕上がりだったのですが、次への備忘録として残しておきます。

マフィン型12個分>

ミックス粉  300g
卵      2個
砂糖     100g
牛乳     80cc
レーズン   適量(洋酒に浸して置いたもの)
溶かしバター 30g

1. 泡立て器で砂糖、卵をすり混ぜたあと牛乳を加えよく混ぜる。
2. ふるったミックス粉を混ぜ入れゴムベラで練らないように混ぜる
3. 溶かしバターとレーズンを加え均一になったらグラシン紙を敷いた型に入れる。
4. 焼き時間は180℃で25分

焼き上がりは少し固めでぽそぽそした感じ。次は牛乳を増やして、パンケーキ用より若干固めの生地にしてみよう。

 

cupcake

 

cupcake01

コストコ バターミルク パンケーキミックス

4.53Kg 1,098円(税込)。
9月ひたちなか倉庫店でのお値段です。世の皆さんのコストコ情報blogを拝見すると、以前は1,000円以下で買えたんですね。

 

休日の朝は必ずと言って良いほどホットケーキを焼くので、ホットケーキミックスの消費量がかなり多い我が家。森永やらセブン&アイのミックス粉は150gx4袋と量が少なく、気がつくと切らしてしまうことも多く、頻繁に買うと結構高くつくんですよね。
 

で、これですよ。かなりお安いので気にはなっていたのですが、この量を買って、もし失敗したらとなかなか買う勇気が出ませんでした。それでもこの値段を見逃すには忍びないのでチャレンジしてみました。

先週の日曜日の朝に焼いてみまたら意外に美味しい!
 

ふわふわに焼き上がるので、焼きたてはかえって喉に『ウググ』と詰まる感じですね。甘みがついておらず逆にほんのり塩気があるのは、国内メーカー品にに慣れた私には驚きでしたが、どうせメープルシロップやチョコシロップをかけて食べるのだから問題ありません。むしろ食事系のパンケーキやケークサレに使うのには好都合かもしれません。
 
ふわっふわの食感に焼き上がるのは、ミックス粉の特徴なのかサラダ油を入れて作るせいなのかはわかりませんが、冷めてしまってもふわふわのままなのがまたビックリ。いつも使っているミックス粉で作ると、冷めて時間が経ったものはぼそぼそして美味しくなかったのですが、これならOKです。温め直さなくても美味しく食べられました。

 
この値段と量ならおやつ用のマフィン等も気軽に作れそうですね。
クックパッドにたくさんのレシピが載っていたので、いろいろと試してみようと思います。