タコシーズニングは久々のヒット商品だった【コストコ】

このところコストコのお買い物記録がご無沙汰になっております。
 
会員になりたての頃はレジャー感覚で楽しんでいましたが、最近では割と頻繁に必需品の買出しに行くだけになってます。
 
買う物も、玉ねぎの大袋や豚挽肉、さくら鶏、マフィン、ディナーロールなど値段も変動しない定番品ばかりなので値段をメモする必要性もなくなってきちゃってるんです。
 
 
そんな中で、最近の唯一のヒット商品がKARKLANDの『タコシーズニング』。
 
メキシコ風のタコスを作るときに肉の味付けに使うシーズニングパウダーです。
 
黄色い袋の『OLD ELPASO』ブランドのものをKALDIで時々買っていたのですがコストコではこれ売ってないのよ。


 
トルティージャの皮はあるのにね。
 
急にタコライスが食べたい食べたい食べたい!となったある日、コストコで探しても黄色い袋が見つからず、ようやく見つけたのがスパイスコーナーに並んでいた大きなプラスチックボトル。
 
1,300円位【訂正998円でした(2018.6.1購入の値段)】と結構なお値段ですから、好みの味じゃなかったらかなりショックだなあとさんざん悩みながらのお買い上げ。
 

 
作ってみればバッチリあの味になり、さすがはメキシコ料理に強いアメリカの調味料。
 
炒めた挽肉に加えるだけで美味しく出来上がるので、あとはトマトとタマネギを刻んで作ったサルサと千切りのレタスかキャベツを用意するだけです。
 
市販のトルティーヤの皮はその値段になかなか手が出ないので、我家では炊いたご飯に乗せてて食べる『タコライス』にすることがほとんど。
 
簡単で目先の変わったメニューになるのでかなり重宝しています。
 
600g入りですから『OLD ELPASO』20袋分!と量がハンパなく多いのですが、購入3ヶ月くらいで既に1/3を消費。

この分なら湿気たり香りがなくなる前に余裕で使い切れそうです。
 
このメニューの時は例のハラペーニョの瓶詰めが大活躍です。
 

刻んでサルサに入れてもよいし、そのままトッピングして食べても美味しい。
 
子どももオットも大好きなハラペーニョピクルス。使い切るのにどれだけかかるかと心配したこの瓶詰ももうすぐなくなりそうですよ。
 
 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 勉強している主婦へにほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ