男前な方眼罫ノート。

リングノートが好きではないとたびたび書いている割にはリングノート買っちゃいました。
 
なぜかというと立ったまま片手に持ってメモをとるためのノートが再び必要になったから。
 
前にも同じ理由で無印良品 ダブルリングノート・ドット方眼を購入しています。
 
無印のこのノート↑は廃番になってしまったのでしょうか、webサイトに見当たりませんね。
 
中身は同じドット方眼で、表紙がプラスチック製のリングノートがあるようなのでモデルチェンジしたのかな?

 
わざわざ無印良品に行く機会もないので、Amazonでのお買い物ついでに気になっていたコクヨキャンパスの大人キャンパスシリーズから。
 

シンプルな黒無地の表紙はしなやかでマットな質感のポリプロピレン製。
 
小さなD型のリングは黒色というのもあってか存在を主張せず、ソフトリングなので手に当たってもほとんど気になりません。
 
罫線の色も限りなく薄いグレーで、ガイドラインになりつつも書き込みの邪魔にならない5mm方眼というのも良い感じ。
 
リングから数ミリの位置にマイクロミシン目が入っているので、不要になったページを外したりちょっと切り取って使いたい時には便利かも。
 
そういえば無印良品のダブルリングノート・ドット方眼を使っていたときは、切り離しやすいようにわざわざミシン目カッターでミシン目を入れて使っていたっけ。
 
 
 
気になる紙質は『ザ・キャンパスノート』な感じ。
 
本当はツバメのフールス紙や無印の再生紙ノートのように、心持ちザラっとしている方が好きなのですがとりあえずはOK。
 
 
ひとつだけ大きく気に入らないのは、方眼が用紙の端っこまでないこと。
 
左右は方眼罫断ち切りなんだけど上端と下端に余白があり、しかも上端には『Date 』なんて余計な印刷がっ。
 
 
 
今年度も終盤になり、新年度に向けて大型書店やショッピングモールの文具売場が賑やかなことになっているようですね。
 
子どもに『春休みになったら文房具買いに連れて行ってね!』と早くも念押しされております。
 
ネットじゃなくてお店で手にとって選びたいんですと。