年始の手土産、どんなものを選んでる?

年始に実家や親戚に渡す手土産というかお年賀というか..。皆さんどのようなものを用意するのでしょう。


我家で用意するのは、夫の実家・私の実家・義妹家族・私の叔母の4軒分。


近所の米菓屋さんで、かき餅とあられの詰め合わせを毎年調達しています。

米どころというのもあって、オーソドックスな堅焼き煎餅、あられミックス、かき餅と、どれをとっても美味しくてね。結構評判が良いの。

値段も手頃だし、熨斗に名入れもしてくれるので助かってます。




義妹からは自宅近くの洋菓子屋さんのチーズケーキを毎年頂きます。

我家の面々が皆チーズケーキ大好きなのを知っていて必ずこれを用意してくれるの。嬉しいねえ。


お互い『毎年同じ物で…』と言いながらの交換会です(笑)



叔母からは、これまた毎年AGFのインスタントコーヒー詰め合わせ。

『インスタントコーヒーはみんな飲むでしょ?』と昭和の主婦らしい無難だけど間違いのないチョイスだよね。

実は私、牛乳とインスタントコーヒーで作るカフェオレが毎朝欠かせないので、この詰め合わせには大変助かっているんです。



贈り物って受取る人の好みと自分の予算の兼ね合いもあり、選ぶのが意外と難しい。

私はこだわらないけれど、高齢の方は包みの大きさを重要視する人もいるからね。




老舗の有名店やデパートで買うことや値段にすごくこだわる人っているけれど、受取る人の気持ちそっちのけで自分のセンス自慢みたいになっちゃうのは本末転倒。


貰った人が『あら、嬉しい♪』と思ってくれるかどうかを想像しながら選ぶ、っていうのを忘れないようにしたいと思っています。




↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ