秋色のアクリルたわし。

ブログには何度も書いているけど、長年アクリルたわしを愛用しています。


昨年の今頃も書いていますね。


そのときは愛用の葉っぱ型にちょっと飽きてしまい、違ったタイプのものを編んでみたんです。

引き上げ編みで作るもので、使う糸の量が多くしっかりした出来上がり。

使い心地も悪くなかったのですが、やっぱり葉っぱ型に戻ってしまったわ。


葉っぱ型は手に馴染む形がなんとも使い勝手が良いのよ。

あとはなんといってもその編みやすさ。

かわいい形なのに編み方はとても簡単で、テレビを見ながら何枚でも編めちゃう。


毛糸は相変わらずダイソーの100円並太を使用。

今回はちょっとシックな色を選んでみました。


食器用の抹茶色とシンクを擦るための茶色。



並べると抹茶とチョコレートのスイーツみたいだね。




秋になると編み物や刺繍をやりたくなる。

なんだろう、針と糸が恋しくなるというか。


とはいえ、セーターなどの大物は無理なので、アクリルたわし編んだり雑巾を刺し子糸で縫ってみたりで楽しんでおりますよ。



こんなテーマがあったとは! 早速参加してみました。
アクリルたわし ライフスタイルブログ・テーマ
アクリルたわし

↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ



フォローする