何もしない元日。あ〜幸せ。

ああ!年末の忙しさが報われる今日。

まさにこの幸せのために大晦日は頑張れるのよ。

31日の夜のうちに食材はパックから出して切りそろえて保存容器に詰め、煮物・角煮・お雑煮の出汁は食べる直前に温め直せばよい状態で鍋にスタンバイ。

ここまでで大晦日の仕事はすべて終了!。あとはテーブルにおやつを並べて紅白を見ながら家族で夜更かし。

ゲーム三昧、音楽三昧、うたたね三昧。




元旦は心ゆくまで朝寝を楽しみ、お腹がすいた頃に遅い朝ご飯とお昼を兼ねてお正月の食卓。

数の子やかまぼこなどは大きめのお皿にちょこちょこ盛り。なますも煮物も普段の器に盛り付けるだけだから洗い物も少なくてラクチンでした。




マメマメしく動くのが出来ない性格なので、後のラクチンさのためにまとめて頑張るタイプ(笑)。

年賀状もね、年末の忙しい時に用意していると『こんな習慣もやめたい!!』と思うのだけれど、頂くとうれしいんですよ。懐かしい人の顔を思い浮かべる年に1度の楽しみ。だからやめられないんだなあ。



お、ようやく上手に包丁を使えるようになった下の子が、おやつにりんごを剥いてくれたようです。

堂々と何もせずに遊んで過ごせる元日。あ〜幸せ。


そうそう、休みのあいだに読もうと借りてきた本も読まなくちゃ。




↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ