更年期脱出?自己暗示かもしれないけど結果オーライ。



料理教室の準備でウキウキしていたら、下の子に『なんか最近いろいろ始めてるけど、どうしたの?』とツッコミが。


そういわれてみれば、ギックリ腰がきっかけとはいえ水泳やピラティスも始めたしね。


ここ数日はYouTubeを見ながらのヨガ&エクササイズも開始。




なんだろうね。




50代に入ってからのここ数年、何事も億劫で億劫で仕方がなくて出来ない言い訳ばかり探していました。


歳で身体がしんどくなってきたのかも、とか体重増えちゃったから動くのが億劫になっているのかなあ..なんて思っていたのですが、もしかしたら更年期特有の憂鬱感だったのかもしれません。




それが少しだけ霧が晴れてきたような?


コロナコロナで生活がどよ〜んと停滞していることへの自分なりのささやかな抵抗でもある?



自分だけのためにお金や時間を使うのは抵抗があっても、筋トレマニアの下の子と一緒に水泳だったり上の子と会う口実にもなる料理教室ってことで罪悪感が少ないから?


これまでだったらウダウダウダウダしていて決められなかったようなことが、自分でも不思議なくらい軽く決断できているような気がします。



ついでに言えば、食卓に1品増やす気力のある日が増えたかも…。





以前、60代の知り合いが『50代って体調も含めてなんだかいろいろ大変だけど、更年期も終わって60過ぎると再び元気になるから!もう少しの辛抱よ〜』とおっしゃっていたのを思い出します。


その方はかなりのアクティブシニアで、バレエにフラにフラメンコ、油絵やコーラスととにかく毎日毎日スケジュールがびっしり。いつもオシャレで颯爽としていて素敵だなあと思いながら見ていました。


そこまでは無理としても(経済的な問題があるからね…)、億劫がらずに新しいことを始める元気が出てきたのだとしたらちょっと嬉しい。





もしかしたら私、更年期抜けちゃった?


そういえば完全に閉経したのも割と早めだったし、ホットフラッシュのような症状が出る頻度も少ない方だったと思います。


更年期のツラさは人それぞれとは言うけれど、毎日ぼーっとしているうちに通り過ぎてきてしまったのかしら?。





ま、たまたまそういう気分なだけかもしれないけれどね。


自分に暗示をかける意味でもそういうことにしておくよ〜!。







↓ ポチッとしていただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ