ホテイ印の泡立て器



一人暮らしを始めた30年以上も昔にホームセンターで購入した泡立て器。

長いこと役に立ってくれていましたがとうとう数年前に壊れてしまい、ピンチヒッターとしてさらに古いオットのお婿入り道具を使っていました。


こちらも間に合わせに買ったようで、料理のモチベーションを下げてくれるような代物…。


華奢でコシがなくて使いにくいなあと思いつつも、ホットケーキをちょこっと混ぜるくらいならこなせるし毎日使うものでもないのでね、ストレスを感じつつもなんとなく使っていました。




が、先日思い立ってパウンドケーキを作ったらバターが混ぜにくいったらありゃしなくてね。


針金の部分がぐにゃぐにゃして力がうまく伝わらないんだよね。


なのでようやく買い替えました。


ネットでリサーチするとどうも『ホテイ印』というのがプロ御用達のしっかりしたものらしい。


サイズも何種類かあって、よく使うボウルのサイズ(=混ぜる量だわね)と合わせるのがポイントなようです。


いろいろなショップを覗いたりしているうちに、ABCの教室で使ってるのがこれの#9だということがわかりました。



お尻のオレンジ色のキャップが特徴なんだけど、ちょっとこの色は…と思いながらネットショップをウロウロしていたところ、どうやら同じ製品で金属製キャップのものがあるらしい。


しめしめとAmazonで探し出したのがこちら。



サイトの「ブランド名」に『寿菓工精器』とあり、商品説明には『ホテイ印』の文字がどこにもなくて少しばかり不安でしたが、いろいろ調べるうちにこれは製造会社名とブランド名の関係で製品としては同じものに違いない!と信じてポチッ。


届いてみたらちゃんと『ホテイ印』の刻印がありましたよ。



まだホットケーキ作りにしか使っていませんが、しっかりしていてとても混ぜやすいです。


持った瞬間「ちょっと重いかも…」と心配になりましたがバランスがよいのでしょうか、混ぜ始めるとかえって重さを感じません。


針金部分の長さが十分あってしなり具合がよく、混ぜるのが楽しい楽しい♪。


やっぱり道具って大事よね。


料理好きな人ならどんな道具でも楽しく上手に作るのでしょうけれど、私みたいに形から入る人間にとっては道具の使いやすさはとっても大事なのよ。


早くバター練り練りのパウンドケーキを作ってみたいわ〜。


電動のハンドミキサーをムスメに持ち出されて以来ヤル気を失っている、メレンゲやホイップクリームを使ったお菓子も手作業で行けそうな気がしてきたよ。







いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村