とうとう有料会員に



『無料お試し』をしては『お金を払うほどでもないか…』と無料期間が終われば解約をしていたサブスクのサービス。



一番気になるのは音楽系。AmazonPrimeや、同じAmazonでももっと楽曲数の多いAmazonUnlimited、AWA、Spotify。

以前もこんなことを書いていましたね。

子供たちがよく『サブスク』って言ってるの、サブスクリプションっていうやつね。 日本語で定額サービスと言ってもらえればすごくピンと来るのだが...


Kindleも、急いで中を確認してみたい本が何冊かあった時に『無料お試し』でガーッと使ってみたことがあります。雑誌のサブスクもかなり魅力的よね。

昨年の秋頃Amazon Music Unlimitedを3ヶ月無料お試ししました。 その話はこちら。 ラジオで耳にして気になった...

このあたりのサービスは、結局のところお試し期間以降に継続することはありませんでした。




音楽好きなムスメイチオシの音楽配信サービスはスウェーデンの企業が提供している『Spotify』。


無料会員でも全曲を視聴可能なので、私もちょこっと利用してみたことはありました。


ところが昨年末、有料のPremiumサービスを3ヶ月間無料で使えるキャンペーンをやっていたので早速登録してみたのです。


お試し期間が1ヶ月だと使いこなせないうちに終わってしまうことが多いけど、さすがに3ヶ月も使っていると生活の一部という感じに。


・ 広告ナシ
・ お気に入りのリストが作れてスキップ機能アリ
・ 端末へのDLが曲数無制限なのでDLした曲はネットに繋げなくてもオフライン再生が可能。

どの機能もなければないで済むけれど、やっぱりあると楽しい!

複数端末でログイン状態にしておけるから、家ではタブレットで聴いていて車に乗ったらそのままスマホ再生でシームレスに行ったりきたりできるのも、ちょこちょこ車で外に出る私には意外と便利です。



ずーっと無料会員でSpotify愛用者だった下のムスメはコロナで巣ごもりの昨年とうとうPremium会員になり、少ないお小遣いから料金を払っています。


1ヶ月分のプリペイドカードを家電量販店で購入し、その都度チャージしながら使っているので『今月はお小遣い使いすぎちゃったから少しの間ガマンするか〜』なんて言いながら。


学生プランで480円なのだと思いきや、このプランを使えるのは『大学生』。高校生は980円のプランを使うしかないんだって!!




なもんで、『かーちゃん、お試し期間終わったらPremiumにするの? Duoプランとかファミリーとかにしない??????』と何度となくプレッシャーをかけられておりました。


正直なところ『毎月980円払ってまではねえ..』と迷っていたのですが、音楽を最大の楽しにしている高校生の姿を見ていると「ちょっと援助してあげようかな..」という気持ちにもなり、先日『Duoプラン』を申し込みました。


同じ住所の2人がPremiumサービスを利用できて月々1,280円。


コロナでライブもコンサートも行けてないしお出掛けも外食も減っているので、私自身のお楽しみと合わせてこれくらいいいかな…、と。



ムスメはお小遣いから500円私に払うそうです。「半額になるなら超ラッキー!!」だって。


私が全部支払ってしまってもいいのだけど、目に見えにくいサービスにお金がかかっているのを忘れないことも大事だからね。


お金の勉強のつもりで毎月のお小遣いから天引きすることにしましたよ。






いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村