中年夫婦、北関東の田舎道をドライブする。



昨日は久々にオットと2人でのドライブでした。



と書くと仲良し夫婦感が出ますね。


実際のところは中古で購入した設備品を受取りに隣県まで行くので人手が必要だっただけなんですけどね。


春休み中に『どっか近場でいいからドライブいきたいな〜』とご要望だった下の子を誘ってみたら、しばし悩んで『日曜か…次の日学校がある日に出かけるのはイヤだな。土曜日ならよかったのに』だそう。



そんな会話をしている矢先、今度は上の子からLINEが。


『週末にどこか楽しいお出掛けの予定とかある?もしあるなら一緒に行きたいな♡。』と、これまた週末をひとりで過ごすのがツマラナイ人から他力本願なお願いが…。


こちらの予定を話すと『お、何か美味しいものでも食べてくる?一緒に行こうかな〜、あとでまた連絡する』ということでハハはちょっと楽しみにしていたのですが、結局は早起きするのが…ということでパスだそう。



そんなこんなで結局夫婦2人きり。片道3時間弱をゆるゆるとドライブしてきました。


久々に都心方面とは逆方向へのお出掛け。桜がほぼ終わり新緑がうっすら芽吹き出しだ淡〜い色合いの山々がふんわりと美しく、眼下に広がる広大な農地は青々とした麦畑あり田植えの準備がはじまりつつ田んぼありでウキウキワクワクな私。


午前中に用事を済ませ、お昼ご飯は土地の美味しいものでも…と楽しみにしていたのですが、精密機器を積んで街中をウロウロするのも憚られロードサイドで目に入ったチェーンの定食屋さんで。


そんなお店(失礼!)でもオットとふたりきりとなるとかなり新鮮。子どもが出来てから始めてかも?。


その街を車で通るのは何十年かぶりで、官民挙げての大規模開発による風景の変わりっぷりを目にし大コーフンの私たち。


立派なバイパス道路ができたことで使い慣れた道路が旧道になっていたり、見慣れたお店が閉店していたり時の流れを感じまくりのドライブです。


途中で道の駅に立ち寄り、地元農家の野菜や手作り漬け物をあれこれ物色。テンションがあがっているのか店先にならんでいた野菜の苗まで買ってしまったよ。


周りを見回すと同じようなご夫婦が大勢いらっしゃる。「私たちも子供が巣立った中年夫婦の仲間入りだわね」とオットとふたり苦笑いです。




帰宅してみれば、下の子は我々の帰りを首を長くして待っていたらしく2階から駆け下りてきてお土産の袋を早速ガサゴソ。子どもかっ(笑)!


巣立ちはまだまだかも…。






50代のご夫婦事情は?
50代主婦日記 ブログブログ・テーマ
50代主婦日記


いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村



   

コメント

  1. 髙橋二葉 より:

    LEEちゃんおはよう!
    ユニークなタイトルに反応したよ(笑)
    なんだかほっこりした内容で、これこそ老後の夫婦の在り方!みたいな

    うちは仕事もずっと一緒なので子供たちが独立した後はいっちゃんが+しただけで変わらずです。
    でも下の子が出た当時、仕事で東京方面に行くときは、先に高速バスで出て友達とエンジョイしたり、長男のとこいったり、次男とは好きなミュージシャンなども共通していることから下の子のとこに一人で泊まりに行って、帰りは夫婦一緒というパターンで結構私楽しんでいたの。
    でもある時、仕事の帰り夫婦で回転ずしに寄ったときに、少し寂しそうに
    「なんか、楽しかった・・」ってボソッと言ったの~(笑)
    その時は驚いたんだけどちょっと孤独だったのかな?と感じました~
    最近は”夫を捨てる”なんていう話題もメディアなんかで言ってるけど、うちの場合、結局夫婦仲が良いほうが、子供たちも安心してたくましく自立して、疲れたら癒されに帰ってくるようになるのかな~って最近思います。

    • LEE より:

      ふたばちゃん、いつもコメントありがとう!

      ふふふ。
      うちも毎日二人一緒に過ごしているし、現場作業なんかも一緒に出かけることが多いけど、遠出で子どもがいないってほぼないから久々に新鮮だったよ。

      車の中では結構喋りっぱなしでも、お店で二人での食事はなんか無言になっちゃったりしてね。

      でも、これからはそういう機会も増えるんだろうなあ。うちもワンコ飼いたくなってきちゃったよ。

      今のところは上の子もちょこちょこ一緒に出かけたりしているし、下の子も家から通えるところに進学しそうな気配なので、本格的な老夫婦生活はまだ先かもしれないけどね。

      夫婦仲良くしておく方が、子供たちも安心して自分の生活を築いていけるっていうのは私も同感!。