気になるフキン事情



皆様どのような『ふきん』を使っていますか?


理由はわからないのだけれどとっても『ふきん』に惹かれてしまう私。


言葉の響きもふわっと優しくて好きだし、一枚で何役にもなる働き者の布っていうのもなんだかいいんだよねえ。



ちょっと高級品でも価格的に手が届かないわけではなく、使いもしないのにムダに欲しくなってしまう家事アイテムのひとつ。



そうは言っても私は布巾をたくさん用意してじゃんじゃん贅沢に使う派ではありません。


そもそも洗った食器は拭かずに自然乾燥なので食器拭き用の布巾は必要なし。


特にこの水切りカゴ↓にしてからは、夕食後に洗った食器は翌朝には完全に乾いてしまうし多少水気が残っていても電子レンジの上にちょい置きしておくといつの間にか乾いてしまうのでね。


下村企販 ステンレス水切りかご【日本製】





その他はテーブルもシンク周りの水気もガスコンロも同じ布巾を使い回しています。


かつては食卓用、シンク周り用、ガスコンロ用、と分けていたのですが面倒くさくなっちゃってね、へへ。


シンクもコンロも毎日使い終わったら拭くのでそんなに汚れていないというのもあるかもしれません。



普段使いに愛用しているのは蚊帳生地を数枚重ねたタイプの白いふきん。


白雪ふきんのホワイト

とか

ちょっと柄の入った

白雪友禅ふきんシリーズ

を送料対策でちょこちょこ買うことが多いです。


白雪ブランドにこだわらずホームセンターのオリジナル品を買ったりすることもありますが、素材だけは【蚊帳生地】が一番使いやすいので若い頃からずーっと使っています。


一枚を徹底的に使い回して傷んだら交換するだけなので、基本的には同じような布巾を在庫しておけば済むのですが、ちょいとAmazonを覗いたりするといろいろと目についちゃって。



こういうのとか

CALIENTE リトアニア リネン 麻 100% キッチンクロス

こういうの

staub ストウブ 「 キッチン クロス グレー 70×50cm 」


b2c ディッシュクロス リネン ボーダー



リネンでなくコットンだとグッと安いのね。


b2c キッチンタオル フレームライン


IKEA/イケア RINNIG/リンニング:キッチンクロス45×60 cm 4枚セット

こういう大きなサイズのふきんを使うことがないので買っても意味がないのはわかっているのですけど、つい欲しくなってしまう。



もう少し実用的でお手頃なこんなのや

ホテル仕様 キッチンふきん 40×50 3枚入 日本製


使い捨てのカウンタークロスなのにふっくら厚手のこんなのも気になる〜。

使い捨てふきん 雑巾 キッチンタオル超吸収



最近では、揚げ物のあとなどでコンロ周りの油汚れが酷い時にはマイクロファイバークロスを使っています。


手にガサっと引っかかる感触が嫌いで今まで敬遠していたのですが、油汚れがさっと拭き取れる上にちょっと石けんをつけるだけでクロスの汚れがウソのように綺麗に落ちるの。


汚れが少ないときは蚊帳ふきん、餃子や炒め物でうひゃ〜っという汚れ方の時はマイクロファイバーと使い分けるようになり、今までスルーしていたマイクロファイバーふきんも気になります。


25cmx25cmという小ぶりなサイズが使いやすそうなスモーキーカラーのこんなのとか

JKR キッチンタオルソフトふきん




あれもこれも気になっちゃって…。Amazonのほしいものリストにやたらと布巾が入っているんですよね(笑)



ポチッとしたいのをこらえるのが大変…。






同世代のみなさんのフキン事情を知りたいでーす
50代主婦日記 ブログブログ・テーマ
50代主婦日記



いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村