2回目接種後の副反応



梅雨明け三日とはいうけれど、いや〜暑い暑い。


関東の梅雨明け宣言の出た金曜日は、久々にスッキリキッパリ晴れ上がった青空に気分爽快!!

…でしたが、週末の暑さにはホトホト参った。正真正銘ニッポンの夏だわ。





そんな中、オットが2回目のワクチン接種を受けてきました。


1回目接種後は腕の痛みが1〜2日続いた程度だったようですが、2回目はウワサ通り副反応が強めに出ている様子。


接種の翌朝は既に37度越えの発熱状態。昼過ぎに向けてさらに熱は上がり38度を超えたそうです。


市販の解熱鎮痛剤を飲み、朝からエアコンをきかせた部屋で終日ゴロゴロと過ごしていましたよ。


食欲もわかないらしく口にするのはポカリスエットなどの水分と口当たりのよいプリンなど。


薬が効いて熱が下がったタイミングではちょっとお腹がすいたらしく、レトルトカレーに出来合いのナンを食べてまたゴロリ。


熱のせいか関節痛と頭痛もあるそう。





厚生労働省のサイトにあるコロナワクチンの副反応の調査報告を見ると、2回目接種では3割前後の人に発熱・頭痛・倦怠感が出るそうです。

新型コロナワクチンの接種後の健康状況調査に関する情報を掲載しています。

多くの人が通る道とはいえツライよね…。



副反応の出る割合は男性よりも女性の方が若干多いらしいので、自分の2回目接種がちょっと憂鬱。


たいていは1〜2日で症状が消えるようですから、免疫がついている証拠と思ってやり過ごすしかないねえ..。





いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村