シュトーレン、手作りしてもお高いよね…。



連休のうち1日は、久々にABCクッキングでのパンレッスン。先月は諸般の事情で行かなかったので2ヶ月ぶり?





今回は、楽しみにしていた11・12月シーズンメニューのシュトーレンです。


初めての昨年はストロベリーショコラ、今回はカシスと栗。


カシスと栗の組み合わせってまったく想像つかなかったのですが、ちょっと大人っぽい味で、と〜〜〜っても美味しかったです。カシスの甘酸っぱさだけでなくマスカルポーネチーズも入っているのでコクのある酸味。






生地はカシスのパウダーとピューレを加えたて捏ねたものにナッツやフルーツミックスの砂糖漬けを練り込みます。


一次発酵後に生地を広げ、マロンペーストをラム酒で練ったクリームを中央に配してくるっと棒状にします。


焼き上がりにバターをたっぷりと塗り粉糖をまぶして出来上がり。




難儀したのは生地がかなりベタベタで扱いにくく、捏ねても捏ねてもつるんとしてこないこと。


途中でナッツやフルーツミックスの砂糖漬けを加えるとさらにねちゃねちゃしちゃって、もうげっそりでした。


となりで作っているムスメはそこまで苦労している様子がなかったので、もしかしたら最初の水分がちょっと多かったかなあ。一応先生の計量チェックは入っているのだけどね..。


しかも、いつものような『一次発酵で二倍の大きさね』のような分かりやすい発酵ではなく、規程の時間経ってもまったく膨らんでいるように見えないし。


一次発酵後の生地を四角に伸ばすのも、マロンペーストを巻込むのもこのベタベタ生地に難儀させられてヘトヘト。


先生が良いタイミングで手を貸してくれるので最終的にはちゃんと成功しましたが、家でひとりでこの状態の生地を扱うのは心折れるわ…と思ったメニューでした。







ドライフルーツやナッツ類がたっぷり入って美味しいのは間違いないのだけれど、家で作ってみるかどうかは悩むところ。


…というのも、メインで使う材料だけでもこれだけあって、

佐藤食品 フルーツパウダー カシス 25g

冷凍 タカ食品 フルーツピューレ カシス 50g×4袋入

cotta ミックスフルーツシュトーレン 300g

サバトン マロンペースト 240g


これにナッツ類やマスカルポーネチーズも必要だし、洋酒やバターなどを考えると軽〜く3,000円超え。そもそもたった1本を作るだけでは使い切れない量なんだよねえ。










いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村