2022後半戦スタート。1〜6月がどうだったかといえば。



2022年後半のスタート。いや〜、早い早い!


2022年前半は、コロナ第6波がおさまるのと入れ替わるようにウクライナ問題の勃発。急激な円高に、燃料や食料の急激な値上がり、株式市場の大幅な下落。




世の中はため息の出るようなことばかりですが、我が家の中だけに目を向けるとなかなか順調な半年でした。


特に下のムスメのすったもんだの高校生活がようやく終わり、4月からは無事大学生生活がスタート。自分で車を運転して通学するようになったことで、私は送迎の時間をやりくりする必要がなくなり本人も自分のペースで動き回れるようになって万々歳です。


4月早々に決まったアルバイト先も大変気持ちよく働かせてもらっている様子で、時間・体力的に多少きついながらも手にするお金の額にホクホク。


車で自由に移動できること、使えるお金の額が増えたこと、そして窮屈な「女子高生」の鎧を脱いだことがこんなにも毎日を明るくするのかと、自由の翼を手にいれたかのような変貌ぶりに見ているこちらもびっくりです。


意味不明の校則、社会の流れから取り残された化石のような価値観の教師。仲良しに見える女子グループでも、ふと気づけばお互いのSNSを飾るアクセサリーのような関係だったりすることもあるみたいで、女子高生の世界はなかなか複雑。疑問と憤りでいっぱいの日々だったからねえ。




大学では価値観の合うお友達にも出会えたようだし、自分の意思・意見、価値観を表明できる環境を楽しんでいる様子。稚拙な部分や青くさ〜いところがまた若者らしいのだけど、ちゃんと受け止めてくれる先生やアルバイト先の方々に感謝だわ。


おしゃれや体型を気にするのも年頃相応に落ち着いてきた感があり、微笑ましく眺めていられるレベルに。親の目からはちょっと異常に感じるほどの外見へのこだわりは、纏う鎧を強く強く..ってことだったのね。


高校生活後半はすっかりハリネズミと化していた彼女ですが、このところ精神的に余裕が出てきたせいか、物事の見方・捉え方も穏やかになってきて親としては少しホッとしているよ。




さて、2022年後半戦はどうなることやら。







いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村