「手ぶら派」増、でスマホショルダーが人気【キャッシュレス生活】



日経新聞の記事。

スマートフォンを肩から斜めがけできる「スマホショルダー」が人気だ。4月ごろから注目度が上昇し、複数の通販サイトで売り上げが急増。キャッシュレス決済の普及で財布を持ち歩く必要がなくなったほか、すぐ写真が撮れるのが便利だと話題だ。少ない荷物で身軽に外を歩きたい「手ぶら派」のほか、ファッションとして取り入れる層からも支持され...


私が欲しいと思うくらいだもの当然っちゃあ当然だよね。グラフを見ると今年の夏前くらいからの取引件数の伸びがすごいことになっています。


先日購入したKitamuraさんのショルダーバッグ。
「スマホだけひっ摑んでお出かけ」スタイルが増えています。 おでかけといっても、近所のスーパーとか郵便局とかのワンマイルお出かけね。 ...

商品名こそ「ショルダーバッグ」ですが、まさにスマホショルダー。 


ほんっっとにスマホしかはいりません。手帳型スマホケースにカード類入れすぎで厚みが本体の2倍になっているせいもあるのだけどね。


メインスペースにスマホ入れると、外側のジッパーポケットに入るのは裸のカードが数枚と薄い生地のハンカチ程度。


タオルハンカチが持ち歩けないのはちょっと残念。


車のキーも入らない(というか、底に落ちてしまうと必要な時にサッと出せない)ので、ポケットのない服のときはショルダーストラップにちっちゃなカラビナで引っ掛けてます。


近所のスーパーや図書館などのワンマイルお出かけにはとっても良いのだけど…。


これからの季節リップクリームは必需品だしちっちゃな小銭入れも持ったほうが安心なんだけどな…と、ついついあれこれバッグに入れたくなるおばちゃん世代。(この「安心」がクセモノなんだよねえ)


『スマホショルダーひとつ』という潔さも身軽で良いのだけれど、何か忘れ物をしているようなお尻がスースーするような心もとない感じもあり、ちょいとお悩み中。








いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村