<当サイトには広告リンクが含まれています>

当サイトはアフィリエイトプログラムを利用しており、記事中に商品のPRや広告が含まれることがあります。また、サイト内に楽天市場・Amazon・GoogleAdsence等の広告バナーが表示されます。これらのリンクを経由して商品・サービスを購入されると、運営者LEEは提携企業から広告報酬を受け取ることがあります。

若者向けかと思っていました。使用感良き良きのクリーム。



先日書いたアラカン化粧品事情

肌が丈夫すぎるのか、化粧品によるトラブルなどには全く悩まされることなくこの歳まで過ごしています。 ドアラッグストアで安く買えるお手軽...


下のムスメが「残り少ないけどハンドクリームにでも使ってくれや」と洗面所に持ってきたのがキールズとやらのフェイシャルクリーム。


dプログラムのクリームもたっぷり残ってるのに、しかも私もともとクリーム使わない派なんだけど…と思いながら一応チェック(笑)。




使い心地はdプロよりさらに軽くて、ふわっと滑らかに広がります。


でも、なんだかクセになる使い心地。


理由はこの軽さだね。


気温の高い日が続くようになったけど、塗った後に重さが残らないっていうか。


クリームや美容液って、夜塗ると朝の洗顔時に「肌に残ってる感」があること多いけど、このキールズとやらのクリームは朝に「昨夜は何もつけないで寝たんだったかな..」と思っちゃうくらい。


人によっては「物足りない」ってなるでしょうけれど、私にはこのくらいの使用感がベスト。無香料なのに原料臭もありません。


顔につけたあとの余分をハンドクリームよろしく手に塗り込んでいたら、これまた指先がしっとり。


しつこいようですが「ベタベタ」はほとんど残らないの、不思議。


ムスメがくれたのは28mlのお試しサイズで小ぶりな容器がまた使いやすい。



1回分ずつのサンプルパウチも残っているから気に入ったら容器に詰め替えて使っていいよ、って言ってたっけ。



秋になったら自腹でリピートしちゃおうかしら。


「キールズ、値段が結構高級!」っていうので、お値段調べてみたよ。
キールズ クリーム UFCのページです。キールズは今から170年以上前にニューヨークでアポセカリー(調剤薬局)として創業し、科学、ハーブの知識を基に天然由来成分を配合した製品をお客様に提供し続けています。

思ったほどではないね。円安だからちょっと割高なのかもしれないけど。


150mlの詰め替え用パウチっていうのが質実剛健好きな私には魅力的。




アットコスメで調べたら膨大な数の口コミがあって驚きました。


あまりにもたくさんあって読みきれないので「50歳〜」で絞り込んでも100件以上。アラカンマダムたちも気に入っている方が多い様子。




これまではほとんど買うことのなかったフェイシャルクリーム。意外な使い心地のよさに気を良くしているところです。





いつも応援ありがとうございます。
ポチッとしていただくと更新の励みになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ

↓ 読者登録もぜひ!
B_type - にほんブログ村