気軽に申し込んでたファミ割だけどMNPが面倒だった。

長年つき合い続けたdocomoからMVNOへのシフト。

ちなみにMVNOというのは、他社(docomoやKDDIなど)から無線通信インフラを借り受けて、音声通信やデータ通信のサービス提供をする事業者のこと。

我家おすすめのocnモバイルoneや、UQモバイル・LINEモバイルなど『格安スマホ』とか『格安SIM』と呼ばれているいる回線ね。

大手キャリアとは違い、いろいろと自分で工夫をしながら使う必要はあるけれど、利用料金の安さは本当に魅力です。

そんなわけで子ども達の契約から順にシフトしていた格安回線。

一番コスパが悪かったオットの番号をとうとう契約変更しました。

契約先は私と同じくOCN モバイル ONE




先日自分の手続きをしたばかりなので、楽勝楽勝〜!

と思っていたら途中でこんなメッセージが表示されてしまい困惑。



家族割とかの代表番号になっているとネットからは手続きできないことは知っていたのですが、先週私が抜けたので問題ないと思っていたのです。

仕方がないのでサポートセンターに電話しましたよ。

機械音のメッセージを延々と聞かされたあとにようやく目的の番号をプッシュ。

続いて『大変電話が込み合っていますのでこのままお待ちください』のメッセージを聞きながら待つこと数分。

平日の真っ昼間だというのにこんなに待たせるコールセンターってどうなのよ…..。


やっと出たお姉さんのアニメキャラのような喋り方にちょっとイライラしながら『MNPしたいのだけどこれこれこういうエラー番号が表示されました』と伝えると、まずは契約者の本人確認。

近くにオットがいたので電話口に出てもらい、本人確認をしたあと私に手続きを一任すると伝え再度電話を替わります。

契約内容を調べてもらうと何やらグループの代表番号になっているとのこと。

私が転出したので大丈夫なのでは?…と伝えたら、それだけでなく支払は別だけれど『ファミリー割』とかポイントを分け合うとか…?のグループが生きていてメンバーはうちの他にふたりいるというではありませんか。

『誰〜〜〜!!?』と思って、心当たりの名前と携帯の番号を伝えます。

1人は義父でした。

義父を代表番号に変更すれば良いというのですが、残るひとりがもしコチラの関係者だったら変なことになっちゃうのでは?と心配なので何人かの番号で調べてもらったけれどわからない。

オペレータの人が言うには、たぶん義父のほうで繋がっている番号なので義父を代表番号にすることで問題ないそう。

容量を分け合ったりしているというので、多分義妹だなと思い当たりそのように手続きをしてもらいました。



これでオットがグループから切り離されたのでネットからの手続きが可能とのこと。


この話が片付くまでかなり長い時間を要しました。疲れた…。

仕組みが複雑な上に、向こうからは情報提供してもらえないので(個人情報ですからね)何度もオペレーターさんに説明を求め、納得するまで相手をしてもらっちゃいました。

アニメ声のお姉さん、理解力の低下しているオバチャンに丁寧に相手をしてくれてありがとうね。


で、改めてネットからアクセスすると無事にMNPの予約番号を手にすることができましたよ。


あとは私の時と同様にOCNモバイルONEの方に新規契約を申し込んで終了。

新しいSIMが届くのを待つばかりとなりました。



ところで、今回オットの番号をNMPするので気づいたことがあります。


新しい契約の方で電話番号の開通手続きをするまでは、ちゃんとdocomoで番号が使えるということ。

これまで、一旦転出手続きをしてしまったら新たなSIMが届くまで番号が使えないのかと思っていました。

たとえ1〜2日であっても携帯電話が使えない空白の時間があるのはなんだか怖かったのよね。

混雑ギライのオットは『絶対にショップには行かない、1〜2日なら繋がらなくても構わない』と言うので仕方なくネット手続きにしましたが、仕事相手が電話をかけてきたら迷惑をかけちゃうのでは….、と心配だったの。

心配した通り、今朝からまるで狙ったかのように思いがけない人からの電話が次々とかかって来ています。

こんな日に限って電話が不通!なんてことにならずホッとしているところ。


順調にいけば明日には届くと思うのですが…ちょっとドキドキです。










にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ